このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  フジツボ 魅惑の足まねき

科学に佇む書斎
【2009/07/06】



科学の本『フジツボ 魅惑の足まねき』

科学の本さまざまなモノの表面に付くフジツボの種もあるが、コダワリをもって「ココにしかつかない」と付着する素材を限定しているものも多い。例えばクジラに付くフジツボは、クジラ以外には断固として付かない。

科学の本サンゴの中にしかすまないフジツボもいる。はたまた、ウニの細いトゲ専門に付くもの、ウミガメの首筋、「イソギンチャクを背負ったヤドカリの殻でないと生きていけない!」という種類もいる。

科学の本クジラに付くフジツボは6種。なかでもオニフジツボは一頭のクジラに付いているものを全部あわせると、重量が数トンに及ぶことすらあるという。




科学の本フジツボは食べてもおいしい。海に近い地方では昔からカメノテやクロフジツボが食べられてきた。私は夏になるとカメノテを取り寄せて、冷凍庫に常備している。

科学の本チリでは市場に巨大フジツボが玉ネギのように山積みになっているという。郷土料理「ソパ・デ・ピコロコ」は直訳すれば「フジツボのスープ」、小さめの土鍋に巨大フジツボがゴロゴロと5個くらい入っている。



読書感想文→ 出版社より 著者からのメッセージやフジツボおもしろ特集いろいろ  ♪




『フジツボ 魅惑の足まねき』
 倉谷うらら
 岩波書店
 


フジツボ愛にあふれた楽しく美味しいフジツボ科学本♪
動けないフジツボはどうやってオスメス出会うのかな?
フジツボのお味噌汁、ご賞味なさったことありますか?



グロかも注意 ↓

グロかも注意 ↓

 
 →『ミニ特集:水族の研究で頑張る本』
 →『ミニ特集:なまものの科学の本 水蟲や海蟲』
 →『ミニ特集:なまものの科学の本 水蟲や海蟲 2』

 



このページ 『フジツボ 魅惑の足まねき』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む