このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  風水の社会人類学 中国とその周辺比較

科学に佇む書斎
【2002/01/13】



科学の本『風水の社会人類学 中国とその周辺比較』

科学の本「父骨母血」「父骨母肉」子供のからだは、父からもたらされる「骨」と母からもたらされる「血や肉」によっているという考え方は、中国と沖縄双方に共通した親族関係の理念であり道徳だった。

科学の本アメリカ人に多いのは「死後の世界」信仰65%、宇宙人は実在する57%、天使(エンジェル)の存在を夢見て56%、霊感に頼る53%。アメリカ人の風水信仰は皆無である。
(80年代のデータ)


2014年リンク「米国人の過半数が進化より神を信じる」 本川・社会実情データ図録
2014年リンク「米調査、超越した存在による宇宙創造を信じる人は54%」 スラッシュドット

科学の本台湾では「宗教」とは、一般に道教・仏教・キリスト教などの教義・教典をもった組織的宗教のことをいい、人倫の秩序を説く儒教や「孝」の延長である祖先崇拝などは「宗教」とは考えられていない。

科学の本資本豊かな華僑の墓に亀甲墓が多い。亀甲墓は中国では比較的新しい明代からの型式だという。亀甲墓は今は財産家だけが造れる墓の理想型であり、一般の人々の墓は亀甲型ではなく土饅頭型だ。





『風水の社会人類学 中国とその周辺比較』
 渡辺欣雄
 風響社


風水が有名な台湾では、学術研究者は風水をまともに取り合わず研究対象からははずし、かたや筋金入りの風水大国である韓国は、国をあげて風水研究に注力する。
日本を含め、全体研究の少ないアジア各国の風水事情を掘り下げる先達の慧眼。
読み応えたっぷり。

高価(!)な研究書だけど、フォークロア好きさんは図書館で覗いてみると吉。

 →『ミニ特集:中国に民俗を見る本』
 →『ミニ特集:中国に民俗を見る本 2』
 →『ミニ特集:中国ソシャゲ用資料』
 →『ミニ特集:中国について読む本』
 →『ミニ特集:中国について読む本 2』

 →『ミニ特集:韓国を文化人類学する』
 →『ミニ特集:韓国の文化と社会 1』
 →『ミニ特集:韓国の文化と社会 2』
 →『ミニ特集:3.11の日本と韓国』



 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む