このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  図説 食人全書

科学に佇む書斎



肉『図説 食人全書』

科学の本かつて人は人を食べていた。今も食べている。そしておそらく将来はもっと食べるだろう。食人の歴史は決して途絶えることはないだろう。毎日世界中で、誰かが誰かを食べている。

科学の本人肉食い(アントロポファジー)はいかなる文化からも外れた逸脱行為である。それに対して食人習慣(カニバリズム)は、掟や法、儀式、特権、禁忌事項のある一つの制度である。

科学の本死者の生命力を我が物にするためにその脳を食べるニュー・ギニアの酋長と、命を延ばすために他人の器官を使う腎臓移植や心臓移植とのあいだに、違いがあるだろうか?

科学の本衝撃的ではあるが必ずや実現するこの食人という未来予測は、映画『ソイレント・グリーン』の中で映像化されている。これは、SF作品などではなく、正真正銘、未来を先取りした作品である。





『図説 食人全書』
 マルタン・モネスティエ
 原書房
 



 →『ミニ特集:文化雑学を楽しむ本』
 →『ミニ特集:文化雑学を楽しむ本 海外』

 



このページ 図説 食人全書 は以上です。
【2001/04/19】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・