このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  世界記録はどこまで伸びるのか

科学に佇む書斎

世界記録はどこまで伸びるのか


オリンピック五輪Wikimedia 

科学の本限界の理由はスポーツの種類によってさまざまだ。重量挙げの選手は、ある重さを超えると持ち上げるだけの筋肉はあっても腱が切れてしまうだろう。

科学の本速く泳ぐための外部要因は、ハイテクのスーパー水着だけではない。最も重要なものはプールだ。良い記録が出やすい特別なプールを、選手は「速い水」と呼ぶ。気のせいではなく正真正銘の「速い水」だ。


人が集まる建築 環境×デザイン×こどもの研究 (講談社現代新書)



科学の本世界最速のランナーと競走馬のサラブレッドが100mで競ったら人間の楽勝だろう。走り続ければ馬のほうが最高速度はもちろん速いが、馬は人間ほど短時間に加速できない。

科学の本跳躍の高さの世界記録はアルジェリア系フランス人のケイドール・ジアーニ(身長177cm)が助走つきの垂直跳びとはいえ、約152cmという驚異的な跳躍を見せている。

科学の本カフェインは神経系にとって強力な刺激剤となり、運動能力を向上させることが証明されているが、オリンピックをはじめ、いかなるスポーツでも禁止薬物のリストに掲載されていない。



 

世界記録はどこまで伸びるのか


『世界記録はどこまで伸びるのか』
 ジョン・ブレンカス
 河出書房新社




→『ミニ特集:スポーツを科学する その1』
→『ミニ特集:スポーツを科学する その2』
→『ミニ特集:スポーツを科学する その3』
 



このページ 世界記録はどこまで伸びるのか は以上です。
【2011/12/02】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・