このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  なぜ、メールは人を感情的にするのか Eメールの心理学

科学に佇む書斎
【2002/01/15】



eメールEmojiOne『なぜ、メールは人を感情的にするのか Eメールの心理学』

世紀の変わり目、ネットが普及してきた頃の、人々がまだ不慣れな電子メールトラブルなどをつまみにヒト心理を考察した一冊。
SNS以前の温故知新。

科学の本異年齢集団で遊ばなかったことで、若い世代は上下関係を学んできていません。甘え-甘えさせる関係、世話する-世話される人間関係のよさを味わっていないのです。

科学の本電話は立場の強い人に有利に働くメディアである。商談など交渉ごとを電話で行うと、強者がより優位に立ってしまう。弱者が交渉するときは、なるべく対面で交渉をしたほうがいい。

科学の本メールも電話も、否定的な感情を伝えるときに使うのは手控えたほうがよいでしょう。感情的なことは伝わりにくく、行き違いが多くなると考えたほうがよいと思います。

科学の本1980年代になってくると、小学生時代に子ども同士で遊ぶ人数が急激に減ってきます。80年代以降になると遊んでいる集団自体がごく小さく、三人ぐらいになっています。


高度成長期の子どもたちは、近所の子達と徒党を組んでそこらじゅうを駆け回ってました。
ゲームもネットもなくて、空き地や野山がまだ都会にもふんだんにあったころ。
「心の空き地(いろんな未来をこころえがく余地)」もいっぱいあったんだよ。

戦前にまでさかのぼると「青年組」などの、地域の子どもたちが徒党を組むならわしもあったりしてた。

で、今は徒党を組まずに育った世代が親になっているわけで…



『なぜ、メールは人を感情的にするのか Eメールの心理学』
 小林正幸
 ダイヤモンド社
 


絶版ですか? →  この本を貸してくれる図書館をチェック
 →『ミニ特集:ヒト行動とインターネット』
 →『ミニ特集:社会心理学な本-1』
 →『ミニ特集:社会心理学な本-2』

 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む