このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  不眠症の科学 過労やストレスで寝つけない現代人が効率よく睡眠をとる方法とは?

科学に佇む書斎
【2011/04/15】



不眠症の科学『不眠症の科学 過労やストレスで寝つけない現代人が効率よく睡眠をとる方法とは?』

親切かつ充実した内容でコンパクト!
秀逸なイラストの思い切った多用にフルカラー、そしてこの価格設定と、かなりの高コストパフォーマンスなオススメ本♪

科学の本ノンレム睡眠中には血圧や脈拍、呼吸はおおむね安定していますが、レム睡眠になると「自律神経の嵐」に襲われます。狭心症発作の80%が早朝のレム睡眠期に起こっているなど、心臓に大きな負担となります。

科学の本お茶には、興奮作用のあるカフェインが含まれていることはよく知られていますが、実は睡眠をうながす成分も含まれています。緑茶のうまみに関与する成分、テアニンがそれです。

科学の本うつ病ではほとんどの場合に不眠が見られ、うつ病の重症度と不眠の重症度は相関しています。そのため、不眠を訴えていた人が実はうつ病の初期だった、ということがよくあります。

科学の本睡眠時間を短くすると、深い睡眠が多くなります。眠りが浅いときには、「早寝・早起き」ではなく「遅寝→早起き」で睡眠時間を圧縮してみましょう。

科学の本ナルコレプシーの有病率は人種によって違い、欧米では比較的少なく一万人に2〜4人程度ですが、日本では一万人に16〜18人の割合で、全国には20万人も患者さんがいます。


※ ナルコレプシー=突然、発作的に脳のスイッチが睡眠状態に切り替わってしまう異常を伴う病気。
日常よくある「睡魔に襲われる」ていどのものとはレベルが違う&患者さんはとてもつらいので、軽々にジョークネタにしないように。





 


『不眠症の科学 過労やストレスで寝つけない現代人が効率よく睡眠をとる方法とは?』
 坪田聡
 サイエンス・アイ新書
 


 →『ミニ特集:睡眠をめぐる科学の本』
 →『ミニ特集:睡眠不足の子は太る』
 →『ミニ特集:睡眠不足はダイエットの努力を無駄にする』

 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む