このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  ミニ特集:認知症を生きる本 その4

科学に佇む書斎

認知症の取扱説明書 

『認知症の取扱説明書』
『社会脳からみた認知症 徴候を見抜き、重症化をくい止める』
『旅のことば 認知症とともによりよく生きるためのヒント』
『認知症と機能性食品 最新動向とその可能性』

認知症の取扱説明書 (SB新書)


『認知症の取扱説明書』
 平松類 SB新書 SBクリエイティブ

● 暮らし改善役立ち本!
 著者さんは
『老人の取扱説明書』 『緑内障の最新治療』
もお出しになられている眼科の先生なのだ。

こちらで紹介
→●本『認知症の取扱説明書』


旅のことば 認知症とともによりよく生きるためのヒント


『旅のことば 認知症とともによりよく生きるためのヒント』
 井庭崇,岡田誠 編 慶應義塾大学井庭崇研究室
 認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ 丸善出版

●2015年度グッドデザイン賞、
 オレンジアクト認知症フレンドリーアワード2015大賞受賞!
 新たな旅・新たな生き方に合わせて、ひとつひとつ人生の向き合い方を改めていく。

こちらで紹介
→●本『旅のことば 認知症とともによりよく生きるためのヒント』


認知症と機能性食品 -開発の最新動向とその可能性


『認知症と機能性食品 最新動向とその可能性』
 吉川敏一 編集 フジメディカル出版

●健康食品やサプリメント、そして普通に手に入る食材まで、認知症の現場で有効そうな成分について、現時点でわかっていることいないことをひととおりおさらいできる本。

こちらで紹介
→●本『認知症と機能性食品 最新動向とその可能性』


社会脳からみた認知症 徴候を見抜き、重症化をくい止める (ブルーバックス)


『社会脳からみた認知症 徴候を見抜き、重症化をくい止める』
 伊古田俊夫 講談社ブルーバックス

●図書館によっては電子書籍の貸出があります。
 社会脳、すなわち、人とうまくやっていく上で大事な脳機能。その大事な「人付き合い能力」が損なわれていくとどうなるのか。

こちらで紹介
→●本『社会脳からみた認知症 徴候を見抜き、重症化をくい止める』


→『ミニ特集:認知症を生きる本 その1』
→『ミニ特集:認知症を生きる本 その2』
→『ミニ特集:認知症を生きる本 その3』
→『ミニ特集:高齢者は自分自身の未来 その1』
→『ミニ特集:高齢者は自分自身の未来 その2』
→『ミニ特集:高齢期を知る』 



このページ ミニ特集:認知症を生きる本 その4 は以上です。
【2019/12/07】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・