このサイトの中を      ▶年間拝読ベスト本歴代 

科学な本のご紹介:  人間の本性とは『社会はヒトの感情で進化する』

科学に佇む書斎



社会はヒトの感情で進化する 📖 
2010年代の進化心理学〜 人間行動進化学 の主な論点をまとめてくれた書。

科学の本【自然主義の誤謬】事実から価値を導くことはできません。「〜である」から「〜すべき」は導けないわけです。自然の事実を倫理や道徳に関する善し悪しの根拠とすることはできないのです。

科学の本双曲割引が強い人は、自制心が弱く、今すぐに買いたいものを我慢できずにお金を使ってしまい、貯金に失敗しがちです。
 このように、将来のために必要な我慢ができずに、今の快楽を選んでしまう行動を「自減行動」と言います。

科学の本痩せることにより得られる将来の利益よりも現在の食欲を優先してしまい、ダイエットに失敗することなどが典型的な自滅行動です。
 大阪大学の池田新介教授は、双曲割引がせっかちさの指標として有効であることを示し、双曲割引の程度が強い人は肥満率が高い傾向があることを明らかにしました。

科学の本異性愛者を装う(ふりをする)ことにストレスを感じている男性同性愛者は、抑うつや特性不安、孤独感、自己抑制型行動特性が高く、自己効力感が低かったという報告もあります。

科学の本鉄分は細菌にとって重要な資源です。細菌に感染したときには、なるべく細菌に鉄分を取らせないようにすることが、宿主にとっては有利となります。そのため、ヒトには細菌に鉄分を取らせないようにするメカニズムが備わっており、感染症にかかると血液中の鉄分の量が大幅に減少します。

科学の本集団間の優劣や序列(差別-被差別の階層構造)を肯定しようとする心理傾向「社会的支配志向性」:社会的支配志向性の高い人は、さまざまなタイプの偏見(人種差別、ジェンダー差別、同性愛差別など)をより強く持つ傾向があることが示されています。

科学の本認知能力を測定して分析を加えたオーストラリアの調査では、知能が低い人ほど同性カップルに対して偏見を抱く傾向があるということが示されました。



社会はヒトの感情で進化する (Forest2545Shinsyo 133)


『社会はヒトの感情で進化する』
 小松正
 フォレスト出版
 


著者なりに良心を尽くして感情反応と偏見の相互作用問題含め、「ヒトの本性」研究の現状について語ってくれている。

本書とは直接関係ないけど、この時期(2010年代)は、進化心理学が黎明期(前世紀末)のゴタゴタを脱して慢性的な潜伏期みたいな状態になるんだけど、一般市民が進化心理学の知見に微妙に疎遠になっていく一方で、困ったことに半グレ系に親和性の高い自己啓発〜意識高い系がいびつに歪んだ進化心理学言説をひけらかしてやばいこじれ状態を形成してて、ほとんど「付ける薬がない」祟り神みたいな姿で突進してくることがあ(…
 2020年代はどうなることやら。


電子書籍も便利。Kobo版↓
Kindle版電子書籍 ↓

社会はヒトの感情で進化する Forest2545新書



→『ミニ特集:進化心理学を語る本 日本 その1』
→『ミニ特集:進化心理学を語る本 日本 その2』
→『ミニ特集:進化心理学を語る本 海外系 その3』
→『ミニ特集:進化心理学を語る本 海外系 その4』
→『ミニ特集:進化医学、進化精神医学』
 



【2019/05/21】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・