このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  ミニ特集:アメリカの文化と社会 その4

科学に佇む書斎

宗教国家アメリカのふしぎな論理 

『宗教国家アメリカのふしぎな論理』
『ルポ 人は科学が苦手 アメリカ「科学不信」の現場から』
『アメリカの恩寵 宗教は社会をいかに分かち、結びつけるのか』
『プロテスタンティズム 宗教改革から現代政治まで』


『宗教国家アメリカのふしぎな論理』
 森本あんり
 NHK出版新書 シリーズ・企業トップが学ぶリベラルアーツ
 NHK出版

●現代アメリカにおける「独特」すぎるキリスト教宗教ベースについて、日本向けに解き明かしをして話題となった前著『反知性主義』を、さらに企業人向けに的を絞って売れ線にした感じのお手軽本。

こちらで紹介
→●本『宗教国家アメリカのふしぎな論理』


アメリカの恩寵――宗教は社会をいかに分かち、結びつけるのか


『アメリカの恩寵 宗教は社会をいかに分かち、結びつけるのか』
 ロバート・D. パットナム, デヴィッド・E. キャンベル他
 柏書房

●年間拝読ベスト入り!
 異宗派混合婚の率の高さ、そしてその過程で育つ子供の信仰心、各宗教のアメリカ社会内での位置関係など、調査データを元に把握しておくべき点をこれでもかと提示してくるスゴ本。

こちらで紹介
→●本『アメリカの恩寵 宗教は社会をいかに分かち、結びつけるのか』


プロテスタンティズム - 宗教改革から現代政治まで (中公新書)


『プロテスタンティズム 宗教改革から現代政治まで』
 深井智朗
 中公新書
 中央公論新社

●アメリカの宗教感覚はどんなことになってしまっているのか、ガリガリ教えてもらえる新書!

こちらで紹介
→●本『プロテスタンティズム 宗教改革から現代政治まで』


ルポ 人は科学が苦手 アメリカ「科学不信」の現場から (光文社新書)


『ルポ 人は科学が苦手 アメリカ「科学不信」の現場から』
 三井誠
 光文社新書
 光文社

●過半数のアメリカ人は科学より宗教の言うことを信じている。
 その事実に素朴に驚いた日本の科学ジャーナリストさんがこの新書に心の叫びを書き付けたぞ。

こちらで紹介
→●本『ルポ 人は科学が苦手 アメリカ「科学不信」の現場から』


→『ミニ特集:アメリカの教育を知る』
→『ミニ特集:アメリカの文化と社会 その1』
→『ミニ特集:アメリカの文化と社会 その2』
→『ミニ特集:アメリカの文化と社会 その3』
 



このページ ミニ特集:アメリカの文化と社会 その4 は以上です。
【2019/11/08】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・