このサイトの中を      ▶年間拝読ベスト本歴代 

科学な本のご紹介:  集合知!『ヘビってオナラするの? 動物学者による世界初の生き物屁事典』

科学に佇む書斎



ヘビってオナラするの? 📖 
こいつはオナラをするのかしないのか!?
おならをめぐって世界規模で交わされたネット集合知が本になった!なかなかないぞ、この手の情報は!

科学の本ニシン オナラ信号で仲間とやりとり
ケカゲロウ シロアリだけに効く化学屁器
シマウマ 逃げっ屁が大平原に鳴り響く
恐竜 一日のメタン排出量は約2kg!

科学の本ニシン(パシフィック・ヘリング)とタイセイヨウニシン(アトランティック・ヘリング)の2種は水面に浮上して吸い込んだ空気を浮き袋にためておき、FRT(Fast Repetitive Tickの略。意訳すると、高速反復音)にして肛門管から噴射するのだ。
 FRTの「高音屁短調」は1.7〜2.2キロヘルツで0.6〜7.6秒間続く。群れが密集するほどFRTを出すことから、FRTを交信手段にしていると考えられる。


科学の本アリゾナサンゴヘビは危険を察知すると、体を丸めて頭部を隠し、尾を上げて総排出口(ヘビの排泄器)から空気を取り込んで、思い切り放出するのだ。こうして2.5キロヘルツ相当の破裂音(いわゆる威嚇放屁)を響かせ、相手を牽制する。

科学の本ヤスデの仲間が倍脚類(ばいきゃくるい)と呼ばれるのは、ほかの節足動物とは異なり、胴部の各体節に2対ずつ脚が付いているからだ。

科学の本現生する鳥類は羽毛の生えた獣脚類恐竜(マニラプトル類)の子孫であり、オナラはしない。だから、祖先の獣脚類もしなかったはずだ。一方、竜脚類の恐竜は放屁したと考えるのが妥当である。





▶楽天

『ヘビってオナラするの? 動物学者による世界初の生き物屁事典』
 ニック・カルーソ/ダニー・ラバイオッティ
 イーサン・コサック/イラスト
 フェニックスシリーズ
 パンローリング株式会社
 


研究者さんたちがSNS経由でいろんな情報を持ち寄ってできあがったのがこの一冊。
目新しいネタもたくさん盛り込まれてて、空想の動物ユニコーンや恐竜のオナラについても考察されてて、どれもこれも知っててもしょうがない知識だけれどおもしろい!!

Amazonで評価をチェック

動物学者による世界初の生き物屁事典 ヘビってオナラするの? (フェニックスシリーズ)



→『ミニ特集:いろんな生き物の本 その1』
→『ミニ特集:いろんな生き物の本 その2』
→『ミニ特集:いろんな生き物の本 その3』
→『ミニ特集:いろんな生き物の本 その4』
→『ミニ特集:いろんな生き物の本 その5』
 



【2019/02/06】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・