このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  2019年前半拝読ベスト:心と健康、人生と人体

科学に佇む書斎

endBooksの人が2019年前半に拝読した中から「特にこれ!」を選んでみました。
2019前半心

赤本EmojiOne黒 

読んだのが2019年1〜6月だったということでして、各書籍の出版年はバラバラです。

■ あいうえお順

 心と健康、人生と人体 


イラストでまなぶ!戦闘外傷救護-COMBAT FIRST AID-増補改訂版


→●本『イラストでまなぶ!戦闘外傷救護』
 ┗ めっちゃインパクトありすぎの年間拝読ベスト入り!
首をざっくり切られたときに対応する『サガミハラ式止血法』は、あの相模原障害者施設殺傷事件を教訓に編み出された!

→●本『医療現場の行動経済学 すれ違う医者と患者』
 ┗ やがて近い将来、医療現場のみならず、生活・政治・思考判断のすべてが(中国のように)ナッジと行動評価データベースに覆われる時代が来る、その予兆をスリリングに浴びてみよう。


→●本『男が痴漢になる理由』
 ┗ 著者が男なのがとても良い。ほんとに良い。
類書の著者が女であることが多くて扱いに困っていたぶん、これだ、これなんだよ、と安心して読める。

感染地図: 歴史を変えた未知の病原体 (河出文庫)


→●本『感染地図 歴史を変えた未知の病原体』
 ┗ ヴィクトリア時代のロンドン。体液を大量に失って死んでいく人々の運命も怖ければ、病原菌とか免疫とかの知識がない時代の「瘴気説 vs 下水道整備」攻防もスリリング。

視覚はよみがえる 三次元のクオリア (筑摩選書)


→●本『視覚はよみがえる 三次元のクオリア』
 ┗ 幼い頃から「ふつうに見えている」と信じていた自分の視覚が、実はぜんぜんヘンテコだった!と気づいた女性研究者さんが、「視能療法」という目の訓練を受けて、初めて「ふつうの立体視」を体得することができた!という仰天体験記。
 斜視についても詳しいので、心当たりのある人には強くおすすめ。

死の虫 - ツツガムシ病との闘い


→●本『死の虫 ツツガムシ病との闘い』
 ┗ 多数の犠牲者、危うい人体実験、国外の研究者との対立など、通底する深刻なトーンの上にずっしり語られていく日本の(恐ろしい)近代医学史。

百寿者の健康の秘密がわかった 人生100年の習慣


→●本『人生100年の習慣 百寿者の健康の秘密がわかった』
 ┗ 好評だった番組、NHKスペシャル「あなたもなれる”健康長寿“徹底解明100歳の世界」を書籍化したもの。
 しっかりしたチーム取材の結果が、うまく整理されてわかりやすく紹介されている。

人体探求の歴史


→●本『人体探求の歴史』
 ┗ 生物学の先生が小躍りしそうな重度の(授業の彩りに使えそうな)ネタ満載本。
 なんだかんだ、はちきれんばかりの詰め込みようだよ。


→●本『素敵なご臨終 後悔しない、大切な人の送りかた』
 ┗ 類書の中でも、項目立てが秀逸、目配りが具体的、肩の荷を降ろしてくれる語りでスグレモノの一冊。


→●本『発達障害のある子を理解して育てる本』
 ┗ お困りのシチュエーション別に紹介される対処のアイデアがわかりやすい。
 お子さんの成長段階に合わせて、どんな支援機関や相談先があるのかチャートで図示してくれてるページもあります。



上記は2019年の「心と健康、人生と人体」編。
ほかの分野のご紹介はこちらに ↓
→『年間拝読ベスト入りリンク集』
 



【2019/06/05】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・