このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  取材報告本『人生100年の習慣 百寿者の健康の秘密がわかった』

科学に佇む書斎



人生100年の習慣 📖 
科学番組での取材をベースにして、入門用にも議論の叩き台にも使える、とっつきの良いルポルタージュ。

科学の本動脈硬化が進んだ血管は、ハサミを入れると『バリバリ』と音がするほど硬いのです。

科学の本【蟹江ぎんさんの病理解剖】特に印象に残っているのが血管だった。ぎんさんの動脈はとても柔らかくなめらかで、100歳とは思えないほどきれいな状態が保たれていました。

科学の本日本人の約90%が海藻を消化する遺伝子を持つ腸内細菌を保有しているのに対して、外国人では最高でも15%にとどまることも明らかになりました。

科学の本1975年の日本食を食べたマウスの平均寿命は、2005年の日本食を食べたマウスよりも長いという結果が出ました。
 1975年の日本食の特徴は、たんぱく質や脂質を肉よりも魚介類からおもにとっていたことや、わかめやひじきなどの海藻を多く食べており、食物繊維が豊富にとれていたことが示されています。

科学の本日本とアメリカの13万6000人を約7年追跡した結果、高い生きがいを持っている人は、生きがいがあまりない人と比べて、死亡するリスクが20%低かったというのです。



百寿者の健康の秘密がわかった 人生100年の習慣


『人生100年の習慣 百寿者の健康の秘密がわかった』
 NHKスペシャル取材班
 講談社
 


好評だった番組、NHKスペシャル「あなたもなれる”健康長寿“徹底解明100歳の世界」を書籍化したもの。
しっかりしたチーム取材の結果が、うまく整理されてわかりやすく紹介されている。

章立て:
健康長寿を手にするカギ:老化の原因「慢性炎症」とは何か
老化を防ぐ「食事」:長寿食で腸内フローラが変わる
老化を防ぐ「運動」:「微小循環」が認知症や介護リスクを下げる
寿命は遺伝か環境か:双子の研究で証明された環境の影響
老化を防ぐ「心の持ちよう」:「健康長寿は気から」を最新科学が証明
脳の幸福力「老年的超越」:脳が80歳からポジティブになる

電子書籍も便利。Kobo版↓
Kindle版電子書籍 ↓

百寿者の健康の秘密がわかった 人生100年の習慣



→『ミニ特集:医療のさまざまな面を見る本 その2』
→『ミニ特集:医療のさまざまな面を見る本 その3』
→『ミニ特集:高齢期を知る』
→『ミニ特集:高齢者犯罪とダニング=クルーガー効果』
→『ミニ特集:高齢者は自分自身の未来 その1』
→『ミニ特集:高齢者は自分自身の未来 その2』
 



【2018/03/05】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・