このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  中級向け『文化進化論 ダーウィン進化論は文化を説明できるか』

科学に佇む書斎



文化進化論 📖 
一昔前に大顰蹙を買っていた「遅れた文化は進化すれば西欧文明になる」的な話を素朴に信じている人は、多分読めないレベルの本だぞこれ。

科学の本いかなる理論モデルも実験室実験などによって実証的に検証されなければならない。

科学の本国民性を表す「文化」。文学、クラシック音楽、美術といった上位文化(ハイカルチャー)。集団や組織の価値観や慣習を指す「文化」。通常、科学者は「文化」という言葉を、以上の三つの定義を含む、より広い意味で用いる。

科学の本民族誌学的なフィールドワークの有効性や、科学一般の客観性を疑う声があがったのを受けて、現代の文化人類学者のほとんどは、異なる社会で暮らす人々の行動を定量化したり、行動の違いに関する仮説を科学的に検証したりするのを控えるようになった。

科学の本今では民族誌学者の多くは、科学的研究や客観的発見に背を向け、ある社会に暮らす人々について、主観的で質的な記述(「厚い記述」=行動だけでなく文脈も説明する手法)をするようになった。

科学の本いかなる理論モデルも実験室実験などによって実証的に検証されなければならないと強調した。亀田達也、中西大輔、竹澤正哲といった日本人研究者は、社会的学習バイアスを検証するための革新的で緻密な実験をおこない、またしばしば実験結果を直接に理論モデルと比較してきた。






『文化進化論 ダーウィン進化論は文化を説明できるか』
 アレックス・メスーディ
 NTT出版
 


心理歴史学やミーム論などの風をくぐり抜けて今に至る試行錯誤の文化進化論。
これまでのおさらいと、最近の各論の紹介、日本語版序文、そして日本側の第一線研究者による解説たっぷりまで添えてあるわけで至れり尽くせり。

初心者にはちょっとつらいかもの中級向け。

→『ミニ特集:進化心理学を語る本 海外系 その3』
→『ミニ特集:進化心理学を語る本 海外系 その4』
→『ミニ特集:進化心理学を語る本 日本 その1』
→『ミニ特集:進化心理学を語る本 日本 その2』
→『ミニ特集:社会と歴史を読み解く本 海外 その2』
→『ミニ特集:社会と歴史を読み解く本 海外 その3』
→『ミニ特集:文化心理学の本』
 



【2016/03/24】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・