このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  調査研究書『高齢者の犯罪心理学』

科学に佇む書斎



高齢者の犯罪心理学 📖 
けっこうお硬い内容の、研究現状総括本です。
表紙の肖像は中世西欧の画家デューラーによる「93歳の老人の頭部の習作」。

科学の本萩野谷俊平 ”高齢万引き犯は一般高齢者と比べて世帯収入は低いものの、半数が持ち家所有者であり、生活保護受給なしが約9割、借金なしも9割以上であった。したがって客観的に生活困窮レベルにある者は少ないといえる。
 その一方で本人の意識では、自らの生活が「苦しい」と感じる人は約半数、日本社会でも”下”の層に位置すると思う人も約半数を占めており、いずれも2割以下であった一般高齢者に比べて「自分の生活レベルが低い」と感じている。。

科学の本新岡陽光・越智啓太 ”【日本】2010年には高齢化率(65歳以上)が23%となり、超高齢社会へと突入した。今後も高齢者率は高くなると考えられ、2025年には約30%、2065年には約40%に達すると推定される。”

科学の本萩野谷俊平 ”刑務所の収容者について見た場合、高齢者の受刑者に占める窃盗犯の割合は他の罪種に比べて最も高く、約56%を占めている。さらに、女性については窃盗犯が88%を占めており、女性の高齢犯罪者のほとんどが、窃盗で刑務所に服役していることがわかる。”

科学の本桐生正幸 ”古い価値観に基づく「男は恋愛においては強引であってもよい」といったジェンダー・ステレオタイプが、その恋愛感情と堅固に結びついてストーキングを促進させる。”

科学の本新岡陽光・越智啓太 ”高齢者の窃盗の特徴として、犯行の背景に「開き直り・甘え」があり、じつに男女とも40%もの窃盗犯がこのような態度を見せていることが『犯罪白書』では指摘されている。”

科学の本新岡陽光・越智啓太 ”日本民営鉄道協会が発表している「平成28年度鉄道係員に対する暴力行為の件数・発生状況について」では鉄道係員に暴行を行った加害者の年齢別集計では最も多かったのが60代以上で、全体の21.3%を占めており、この傾向はここ数年変わっていない。”




高齢者の犯罪心理学




『高齢者の犯罪心理学』
 越智啓太 編著
 誠信書房
 


お題は 高齢犯罪者の心理学 ではなく、「高齢者の犯罪心理学」なのであって、高齢者が起こす犯罪の様相についてだけでなく、虐待被害や詐欺被害などの、被害者となる側の高齢者の心理についても検討されています。

大学の講義を聞きに来る学生に対して、基礎知識としてこの辺を把握しておいてくれると便利なので編みました、なタイプの編纂本です。
で、いろいろな研究者がそれぞれに担当の章を記してくださっているんだけど、わかってないことが多すぎる章もあったりして、研究の余地がどっさりしてる。

見ていくと、「日本は特に、社会的枠組みが高齢者層を孤立させる方向になってってるから、そこ原因で生じるタイプの犯罪率が高齢者で高くなってるんだよ、異国と比較して社会設計や制度設計が不適切っぽい感じだよ」と思えてくる。

編者の越智啓太さんは犯罪心理学の先生。
 ↓好評既刊
越智啓太→●本『ケースで学ぶ犯罪心理学』
越智啓太→●本『犯罪捜査の心理学 プロファイリングで犯人に迫る』

→『ミニ特集:犯罪をめぐる心の研究の本 その1』
→『ミニ特集:犯罪をめぐる心の研究の本 その2』
→『ミニ特集:犯罪を考える本 日本』
→『ミニ特集:刑務所と厳罰化の影響を考える本』

→『ミニ特集:高齢期を知る』
→『ミニ特集:高齢者は自分自身の未来 その1』
→『ミニ特集:高齢者は自分自身の未来 その2』
→『ミニ特集:高齢者犯罪とダニング=クルーガー効果』
 



このページ 調査研究書『高齢者の犯罪心理学』 は以上です。
【2018/09/26】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・