このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  人生の極意『大人の発達障害を診るということ 診断や対応に迷う症例から考える』

科学に佇む書斎



大人の発達障害を診るということ 📖 
「あなたの困り具合の話を聞いてくれて、それを他の人たちにうまく説明をしてくれる人を、見つけようよ」
あなたのトリセツを把握してくれるサポーターの有無が、あなたの運命を大きく変える。

科学の本村上伸治 ”どんなに障害の重い発達障害の人の中にも、定型発達の特徴はたくさん含まれているし、全くの定型発達と思っている人の中にも多少の発達障害の特徴が含まれている。”

科学の本村上伸治 ”すべての灰色事例の人が必要としているものがある。それは「解説者」である。目の前の状況を正しく理解できないから苦労をするのであり、解説者がいてくれるとその苦労はかなり軽減する。”

科学の本村上伸治 ”発達障害に限らず、最も周りが困るのは、「支援が必要なのに支援を拒否する人」ではないだろうか。本人の立場になって考えれば無理もない。そのような人は、「支援を受けてよかった体験」や「相談して助かった体験」をほとんどもっていない。”

科学の本村上伸治 ”本人が十分に説明できない自殺企図は発達障害を疑うべきである。”

科学の本青木省三 ”筆者は、ウラのない人を純度の高い人として尊敬しているが、オモテとウラを使い分ける人が多数派である現実社会を生きていく際に、ウラのない人はさまざまな生きづらさを抱えやすい。”

科学の本村上伸治 ”支援の基本は、「相談したら解決した」「支援を受けたら楽になった」という体験を積み重ねて、「困ったら相談する人」「困らなくても何かと相談する人」になってもらうことである。”

科学の本青木省三 ”発達障害を定型発達とは異なった考え方や価値観をもった文化と捉え、優劣の問題ではなく、異なるが対等なものであるという考えから出発したい。”





『大人の発達障害を診るということ 診断や対応に迷う症例から考える』
 青木省三/村上伸治 編集
 医学書院
 


さまざまな(困った人の)奇態と、さまざまな(うまくいかなかったケース含め)経緯・結果が50例以上も述べられていて、読み進むうちに「ああ、こんなに壊れていてもいいんだ」的な救われ感がわいてくる。

そこにあるのは「イヤな感じをさせずに、困った人の様子を気にかけてくれる、言っちゃいけないことをわきまえようとしながら話をちゃんと聞いてくれる人がいる」… そんな救われ感だし、実際、本書は「あなたの困り具合の話を聞いてくれて、それを他の人たちにうまく説明をしてくれる人を見つけようよ」というアドバイス(もしくは細い希望)を掲げて書き出されている。

本書のベースにあるのは「川崎医科大学精神科」。
大学病院だからこその理念と筋合いを共有する臨床現場の人たちが、さまざまな症例を持ち寄って編んでくれた、まごころの一冊。

●余談その1
本書を熱狂的に推す当事者も少なくない。おそらく、彼らは本書が触れている自尊心サポート用の概念「少数民族(tribe)としての発達障害」にも呼応して光明を見出しているのだと思われる。
コンセプト少数民族(tribe)と言えば。数年前、少数民族(tribe)概念を掲げアメリカでベストセラーになった自閉スペクトラム系スゴ本の邦訳監修を、少数民族(tribe)概念をまったく理解しない日本の自称発達障害研究者が担当してしまうというたいへん残念な事件があったわけで…

●余談その2
本書が推す、「あなたにはあなたの困り具合を周りに説明してくれる人が必要です」って、…なんかすごく、アメリカの人気テレビドラマの『クリミナル・マインド』なんじゃないかって思った(たまたまGYAOで『クリミナル・マインド』無料配信中だった)。
『クリミナル・マインド』は、職場にいる才能に溢れた発達障害さんたちが「どうしてそうなのか」を論理的に説明してくれるし、困った状態(犯罪含め)に陥る人が「どうしてそうなったのか」をこれまためちゃくちゃ論理的に説明してくれるし、「どうすれば救われ解決していくのか」もガシガシ割り出してくれる、描き出してくれる。

ということで、そうだ、みんな、日本を捨ててアメリカに行こう!!行っちゃおう!!



→『ミニ特集:障がい者というくくり方くくられ方』
→『ミニ特集:障害を生きる その4』
→『ミニ特集:障害を生きる その5』
→『ミニ特集:アスペの民の本』
→『ミニ特集:自閉症やアスペのいろいろを知る本 その2』
→『ミニ特集:自閉症やアスペのいろいろを知る本 その3』
→『ミニ特集:ADHDについての本』
→『ミニ特集:歩め発達障害っ!』
 



【2015/07/16】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・