このサイトの中を      2018年前半ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  アイヌ文化の基礎知識

科学に佇む書斎
【2018/05/10】


アイヌ文化の基礎知識 
アイヌの言葉、源泉、文化、立場。
現役アイヌの民にとって共有して安全なアイヌについての情報がまとめられている無難なポリコレ系の親切保存版。

科学の本日本語の話し手にとって、アイヌ語を学ぶ上で有利な点がひとつあります。それは日本語と語順がほとんど同じだということです。
 アイヌ語の単語をそのまま日本語の単語に逐語訳して並べていけば、自然に日本語の文章になってしまうくらいです。

科学の本アイヌ語には現在形とか過去形とかいうものがありません。
 日本語では「来る」とか「来た」、英語ではcomeとcameで言い分けなければならないものが、アイヌ語ではどちらもエクですんでしまいます。
 現在とか過去とか未来とかの違いは「きのう」とか「これから」という副詞や、文脈で判断するわけです。

科学の本子音の数は、日本語よりも少なく、パとバ、タとダ、カとガのような清濁の区別がありません。
 お母さんのことをハポといってもハボといっても、日本語の発音としては区別がありますが、アイヌ語の話し手にはその違いはわかりません。
 これは日本語の話し手が、英語のrとlを区別できないのとまったく同じことです。

科学の本クリスマスになるとサンタクロ一スがソリを引かせてやってくるトナカイ。これも北欧の言葉だとおもうかもしれませんが、れっきとした樺太のアイヌ語です。







好評につき、増補改定の新しい版が出ています ↓



『アイヌ文化の基礎知識』
 アイヌ民族博物館 監修
 草風館
 


「アイヌ民族博物館 監修」というお墨付き立場の編纂本なわけで、基本的に安全安心路線。
アイヌの歴史研究や考古学的研究の最先端、そしてアイヌ古老の聞き語りなどがたたえるスリリングさは、本書には期待できない。

「おおっアイヌすごい!」を楽しみにしている向きは、
 →『ミニ特集:アイヌの過去を繙く本 その1』
 →『ミニ特集:アイヌの過去を繙く本 その2』
 →『ミニ特集:アイヌの過去を繙く本 その3』
あたりの中から選んでみると吉。

 



このページ 『アイヌ文化の基礎知識』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。

ご援助いただきましたことは重ね重ね御礼申し上げます。
ただ、たいへん怖い状況変化を観測した関係で、現在は窓口は閉じております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む