このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  病と死の文化 現代医療の人類学

科学に佇む書斎
【1990/12/24】



黒丸Apple『病と死の文化 現代医療の人類学』

科学の本差別視される病気や重い障害を持つ人が死亡した場合には、頭に鍋や釜をかぶせて埋葬し、「再生封じ」の呪いとした地方もある。

科学の本見田宗介 ”日本人においては生き残った者が、死者との断絶を拒否するどころか、絶えず、自分の思いを死者の言葉で代弁するというやり方を採用している。”

科学の本死者の霊の幸・不幸は、ひとつには子孫が死者儀礼をきちんとやるかどうか、ふたつには死ぬ時の状況の良し悪しによって決定される。

科学の本東北地方の豪雪地帯のある地区では、予防医療の最重点地区に選ばれて以来、住民が「最近自分たちはからだが弱くなった」と強調する現象が見られた。「健康に注意」指示の全てを病気だと理解したのだ。

科学の本どこの誰かわからない相手、個人的なことに関する情報が全く与えられることのない相手に対する扶助や献身を徳とするような社会的規範は、未だ日本社会には発達していない。




 


『病と死の文化 現代医療の人類学』
 波平恵美子
 朝日新聞出版








 →『ミニ特集:医療人類学』
 → ミニ特集『 日本人の死の民俗学 』

 



このページ 『病と死の文化 現代医療の人類学』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む