このサイトの中を      2018年前半ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  ミニ特集:性淘汰 性の生物学 その2

科学に佇む書斎
【2018/05/06】

ダーウィンの覗き穴
『昆虫の交尾は、味わい深い…。』
『ダーウィンの覗き穴 性的器官はいかに進化したか』
『セックス・イン・ザ・シー 私たち人間と、性転換をする魚、ロマンチックなロブスター、変わった性癖のイカ、そのほか海のきわどいエロスとの密接な関係』



『昆虫の交尾は、味わい深い…。』
 上村佳孝 岩波科学ライブラリー 岩波書店

●性器(交尾器)を見ずして虫の分類は語れない!
 みごとイグ・ノーベル賞(トリカヘチャタテで生物学賞)をいただいたムシの性器おじさんが記す世界はオモシロイ!!

こちらで紹介
→●本『昆虫の交尾は、味わい深い…。』



『ダーウィンの覗き穴 性的器官はいかに進化したか』
 メノ・スヒルトハウゼン 早川書房

●さまざまな生物の生殖器官の進化を語る語る語る!!
 原著は2014年、上掲のトリカヘチャタテが広く世に知られる前の著作です。
 原題『NATURE'S NETHER REGIONS: What the Sex Lives of Bugs, Birds, and Beasts Tell Us About Evolution, Biodiversity,a nd Ourselves』

科学の本チンパンジーの腟には小陰唇がなく、ヒトのより大きなクリトリスの亀頭が下向きについている。
 私たちと最も近縁の親戚であるチンパンジーとのあいだに見られる最大の解剖学的差異は、陰部に存在するのだ。

科学の本動物に備わるすべての器官のうち、種間の最大の違いが見られるのは脳やくちばしではなく、腎臓や消化管でもなく、生殖器なのだ。


電子書籍版もあります ↓




『セックス・イン・ザ・シー 私たち人間と、性転換をする魚、ロマンチックなロブスター、変わった性癖のイカ、そのほか海のきわどいエロスとの密接な関係』
 マラー・J.ハート 講談社選書メチエ

●めくるめくエッチな海の世界を堪能できるだけでなく、海洋資源と環境保全の大切さについてもガシガシ伝えてもらえるおトク本なのだ。

こちらで紹介
→●本『セックス・イン・ザ・シー 私たち人間と、性転換をする魚、ロマンチックなロブスター、変わった性癖のイカ、そのほか海のきわどいエロスとの密接な関係』


 →『ミニ特集:性淘汰 性の生物学 その1』
 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。

ご援助いただきましたことは重ね重ね御礼申し上げます。
ただ、たいへん怖い状況変化を観測した関係で、現在は窓口は閉じております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む