このサイトの中を      2018年前半ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  ミニ特集:終末期の本 その3

科学に佇む書斎
【2018/02/02】

死に逝く人は何を想うのか
『なんとめでたいご臨終』
『死に逝く人は何を想うのか 遺される家族にできること』
『上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?』



『死に逝く人は何を想うのか 遺される家族にできること』
 佐藤由美子 ポプラ新書 ポプラ社 

●音楽療法の現場経験から、さまざまな看取りの思い出が語られる
 理屈や理論(対策)よりは、感情的癒しを必要としている人向けの仕様

電子書籍版もあります ↓


著者はホスピス緩和ケア専門の米国認定音楽療法士さんだそうです。

↑は好評を博しているけれど、どちらかというと… 自社宣伝本 …の範疇に入るかもしれない。

「自分の死に方」について具体的に考えたいなら下記の2冊がおすすめ。


『上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?』
 上野千鶴子/小笠原文雄 朝日新聞出版

●おひとりさま路線を邁進する上野先生が、在宅死のサポートに邁進する小笠原先生にガッツリ話を聞いてきた!!

こちらで紹介
→●本『上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?』

↓ こちらも小笠原先生のヒット作!


『なんとめでたいご臨終』
 小笠原文雄 小学館

●年間拝読ベスト入り!
 その道のプロが適切に対応してくだされば、あなたのご臨終はこんなに幸せにやってくる!
 あまたの見送りに携わってきた日本在宅ホスピス協会会長さんの語りはほんとにスゴイんだ。

こちらで紹介
→●本『なんとめでたいご臨終』



 →『ミニ特集:終末期の本 その1』
 →『ミニ特集:終末期の本 その2』





このページ 『ミニ特集:終末期の本 その3』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。

ご援助いただきましたことは重ね重ね御礼申し上げます。
ただ、たいへん怖い状況変化を観測した関係で、現在は窓口は閉じております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む