このサイトの中を      2018年前半ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  ミニ特集:任侠ヤクザ・日本の裏社会その2

科学に佇む書斎
【2017/08/15】

ヤクザになる理由 
『裏社会の日本史』
『ヤクザになる理由』
『ヤクザと介護 暴力団離脱者たちの研究』
『ヤクザ1000人に会いました!』
『平成日本タブー大全』
『千本組始末記 アナキストやくざ 笹井末三郎の映画渡世』



『裏社会の日本史』
 フィリップ・ポンス 筑摩書房

●視点がストレート!現場と切り結ぶ厚い記述!これだけの濃厚日本論を読みこなせる層がフランスに存在することにも驚くが、この視点で賤民・ホームレス・やくざを貫いた本が日本側にない?らしいことも驚きだ。

こちらで紹介
→●本『裏社会の日本史』



『千本組始末記 アナキストやくざ 笹井末三郎の映画渡世』
 柏木隆法

●長らく絶版状態で、古書価格が高騰していた幻の「リアル有頂天家族」、京都映画業界のスゴ取材記録が復刻で再登場!

こちらで紹介
→●本『千本組始末記 アナキストやくざ 笹井末三郎の映画渡世』



『ヤクザ1000人に会いました!』
 鈴木智彦 宝島社

●ヤクザさんにききましたアンケートの結果がおもしろいのだ。

科学の本いまでは考えられないが、戦後の混乱期、前科何十犯というべらぼうな数字を持っているヤクザが多くいた。殺人や傷害の刑期が極めて短かったからだ。
 たとえば、昭和20年代後半までなら、ヤクザがヤクザを殺した場合、懲役は10年未満だった。恩赦が頻繁に行なわれたこともあり、6 、7 年で出所してくることも珍しくなかった。

科学の本ヤクザは、試射はともかく、軍隊のような訓練は基本的にやらない。ヤクザ組織のヒットマンがターゲットを撃つときは、原則、相手のからだに拳銃を密着させる。弾さえ確実に出ればいいのであって、訓練など必要ないのだ。

科学の本清水次郎長の下腹部には、12本の傷があったといわれる。当時のヤクザは、談判の際、腹に日本刀をあてがい、恫喝の意として自らの腹を切る行為=屠腹(とふく 切腹)をしたためだ。



平成日本タブー大全 (宝島SUGOI文庫)



『平成日本タブー大全』
 溝口敦ほか著 宝島社

●ゼロ年代に出版された「実録!平成日本タブー大全」の1と2から選りすぐった原稿を集めて増補改訂。
 まさにタブー連発というか、忘れちゃいけないのにまったくメディアが報じなくなった問題が目白押し。
 ライブドア野口英昭「怪死事件」、よしもと芸人と暴力団、ジャニーズのホモセクハラ、創価学会の朝鮮半島コネクション、中絶胎児売買…
 売れるネタ、書くべき問題を嗅ぎつけてモノにする裏世界ライターさんたちの手腕を御覧じろ。

科学の本山村明義”戦後日本の三大タブーは「菊」「鶴」「菱」と言われてきた。「菊」とは「皇室」のことであり、「鶴」とは巨大宗教団体・創価学会のことであり、さらに「菱」とは広域暴力団「山口組」のことである。”

科学の本某組長の証言”俺は何度も腹を刺された人間を見た。なかには、切腹さながらに自分で腹をかっさばいたヤツもいたよ。だが、どんなときも、一度腹にぶっ刺した刃物を、自分の力で抜いたヤツなんていない。
 深く刺せば刺すほど、そのまま両腕が凍り付いて、だらだらと脂汗が流れるんだ。”鈴木智彦取材

科学の本鈴木智彦”沖縄のヤクザは、かなりの確率で飲み屋に金を払わない。すべてはツケで、このツケはほとんどの場合、ごく当たり前のように踏み倒される。本土の暴力団にもそうした事例はあるが、それが地域の慣例として定着しているのは沖縄だけだろう。”

科学の本山岡俊介”妊娠四カ月以上の場合(早産や死産も含む)、産婦人科医は死産証明書を書き、最寄りの市町村区役所に死亡届を出す。そして、これを受けた役所は火葬証明書や埋葬証明書を発行する。つまり、戸籍に載らないという以外は、生まれてきた者が死んだ場合となんら変わらない。”



ヤクザになる理由 (新潮新書)



『ヤクザになる理由』
 廣末登 新潮新書

●下層に墜ちるしかない人々は、下層に墜ちるような規範を我が物とし、上層に上がれるような文化規範を貶める。
 上層に上がれないような文化規範を刷り込まれたヒトは、当然ながら下層に留まるしかない。
 その悪循環。

こちらで紹介
→●本『ヤクザになる理由』


ヤクザと介護 暴力団離脱者たちの研究 (角川新書)



『ヤクザと介護 暴力団離脱者たちの研究』
 廣末登 角川新書 KADOKAWA

●「暴力団排除条例」がどのようにして困窮者を量産するのか。
 社会構造を変えようとするからには、「はじき出され路頭に迷う人数」を減らせる構造に持っていかねばならないところを、全体の社会設計が構想しきれていない場当たり的な施策がなされた結果…

科学の本就職率約2%……この数字は何を意味するでしょうか。第一次大戦直後の就職率を彷彿させるような驚異的な数字です。実は、2010年度から2016年度にかけて、把握できている暴力団離脱者のうち就職できた人の割合です。


絆形成をふくめて考察をする筆者は、刑法方面の人ではなく、犯罪社会学〜社会病理学の人。

電子書籍版もあります ↓



 →『ミニ特集:任侠ヤクザ・日本の裏社会その1』

 →『ミニ特集:日本の社会変化を語る本 その1』
 →『ミニ特集:日本の社会変化を語る本 その2』
 →『ミニ特集:日本の社会変化を語る本 その3』

 →『ミニ特集:昔の日本についての本:近代 その1』
 →『ミニ特集:昔の日本についての本:近代 その2』
 →『ミニ特集:昔の日本についての本:近代 その3』
 →『ミニ特集:昔の日本についての本:近代 その4』

 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。


●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む