このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  地図化すると世の中が見えてくる 自然、産業、資源・エネルギー、生活・文化、人口

科学に佇む書斎
【2016/10/13】



地図化すると世の中が見えてくる『地図化すると世の中が見えてくる』

日本全体、世界全体で、なにがどう分布していたり、消費行動が違っていたりするのか。
きれいに塗り分け地図で見せてくれる。

科学の本日本で最も多い宗教団体は、神道系(神社など)で88,720件。次いで仏教系(寺院など)85,238件、キリスト教系(教会など)は9,277件あります。 (2012年度)

科学の本人口1000人あたりの神社数が最も多いのは高知県(2.87)です。ただし、2.0以上の地域は、福井県(2.11)、富山県(2.09)、新潟県(2.01)と、北陸地方に集まっています。 (2012年度)

科学の本人口1000人あたりのお寺の数が最も多いのは滋賀県(2.26)で、次いで福井県(2.08)、それ以外は2.0以下でした。比叡山の塔頭寺院や、一向一揆に代表される浄土真宗のネットワークが関係しているのかもしれません。 (2012年度)

科学の本神社、寺院ともに日本で最も少ないのは沖縄県です。全県で神社が13、寺院が82しかありません。次に神社が少ないのは和歌山県で444、寺院が少ないのは宮崎県で348ですから、沖縄県の少なさが際立っています。 (2012年度)

科学の本沖縄で食肉の消費額が少ないのも興味を引くところです。ただ、別の統計で「加工肉」のランキングを取ると、那覇市は断トツの1位になります。「ランチョンミート」に代表される加工肉の普及が、肉そのものの消費を抑えているのかもしれません。 (2012年度)

科学の本豚は雑食で何でも食べて太りますが、食べる量も多いですから、ヨーロッパでは、長い冬を迎える前には最低限の数の豚(母豚と子豚)を残して一斉に屠畜され、ハムやソーセージなどの保存食として蓄えられました。








『地図化すると世の中が見えてくる 自然、産業、資源・エネルギー、生活・文化、人口』
 伊藤智章
 ベレ出版
 



ほかにもあるよ
 →『ミニ特集:社会を統計で見てみる本』
 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む