このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  年代で見る日本の地質と地形

科学に佇む書斎
【2017/02/10】



日本の地質と地形『年代で見る日本の地質と地形 日本列島5億年の生い立ちや特徴がわかる』

地質年代を順に追いながら日本各地の逸品をどっかんどっかんカラーでご紹介。
最古の岩石から最新の西之島新島まで、全国の逸品露頭が大集合だ。
眼福保存版!

科学の本フェニックスの摺曲(南紀熊野ジオパーク) …… 5000-2500万年前
 和歌山県西牟婁郡すさみ町の海岸(104頁、図20参照)で見られるこの摺曲は、四万十帯南帯牟婁層群の砂岩泥岩互層中に発達しており、フェニックスの摺曲と呼ばれている。
 海洋プレートの沈み込みに伴い付加した際に、砂岩と泥岩が固結する前に形成されたものと考えられている。
 国内の摺曲の中でも見事な露頭として、理科の教科書や「日本の地質構造百選」にも取り上げられている。

科学の本北海道の空知ーエゾ帯に分布する蝦夷層群中のアンモナイトは、それを取り巻く非常に固い石灰質ノジュールによって変形や風化を受けにくいことから、世界的にも大変保存の良いことで知られており、地層の時代を細かく区分したり、当時の環境を推定するのに用いられている。
 三笠市立博物館には、最大直径1.3mのアンモナイトが展示されており、その迫力に圧倒される。





科学の本根尾谷断層の断層崖と地震断層観察館
 1891年に濃尾地方で発生した濃尾地震はM8.0と推定されており、内陸地震としては史上最大である。
 この時に、根尾谷断層が活動し、地震断層として地表に現れた。最大約9mの左横ずれを記録しているが、岐阜県本巣郡根尾村水鳥地区では、落差6m、横ずれ4mに及び、写真のような大きな段差を生じている。

科学の本海岸などで、虫喰い状に穴だらけになった岩を見たことがあるだるうか。
 岩の表面に開口した楕円形の穴はタフォニと呼ばれているもので、岩の表面から水が蒸発する過程で、水に溶けていた塩類(石膏など)の結晶が成長し、その成長の力により岩の表面が破壊されてもろくなって形成される。





『年代で見る日本の地質と地形 日本列島5億年の生い立ちや特徴がわかる』
 高木秀雄
 誠文堂新光社
 





 →『ミニ特集:夏休みにオススメ アウトドア自由研究の地学系 その1』
 →『ミニ特集:夏休みにオススメ アウトドア自由研究の地学系 その2』

 →『ミニ特集:北海道の地学や鉱物の本』
 →『ミニ特集:地学や鉱物の本 その1』
 →『ミニ特集:地学や鉱物の本 その2』

 →『ミニ特集:鉱物あれこれ』
 →『ミニ特集:鉱物図鑑は楽しいな』

 



このページ 『年代で見る日本の地質と地形』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む