このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:科学と技術を語る本 その3

科学に佇む書斎
【2017/05/14】

工具アイコン
『自然の謎と科学のロマン 上 宇宙と物質・編』
『世界でもっとも正確な長さと重さの物語 単位が引き起こすパラダイムシフト』
『サイエンス・インポッシブル SF世界は実現可能か』



『自然の謎と科学のロマン 上 宇宙と物質・編』
 平林久, 梶田隆章, 銀林浩, 丸山健人, 益川敏英, 秋光純, 立石雅昭
 新日本出版社

●2008年ノーベル物理学賞の益川敏英さんと、2015年ノーベル物理学賞の梶田隆章さんが、どちらもノーベル物理学賞をいただく前に、受賞する研究内容について熱く語った稿が収載されているという、かなりな先見の明発揮の一冊。

こちらで紹介
→●本『自然の謎と科学のロマン 上 宇宙と物質・編』




『世界でもっとも正確な長さと重さの物語 単位が引き起こすパラダイムシフト』
 ロバート・P・クリース 日経BP社

●科学の基礎、共有知識の基盤となる「単位」の基礎を見直せる一冊。



『サイエンス・インポッシブル SF世界は実現可能か』
 ミチオ カク 日本放送出版協会

●さまざまなSF系ガジェットや厨二ネタ設定を、まじめにハードに考察してくれた科学的リアリティこんにちわな一冊。

こちらで紹介
→●本『サイエンス・インポッシブル SF世界は実現可能か』


 →『ミニ特集:科学と技術を語る本 その1』
 →『ミニ特集:科学と技術を語る本 その2』
 →『ミニ特集:いろんな科学技術の本 その1』
 →『ミニ特集:いろんな科学技術の本 その2』
 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む