このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  すごい家電 いちばん身近な最先端技術

科学に佇む書斎
【2015/12/29】



科学の本『すごい家電 いちばん身近な最先端技術』

科学の本日本では「物干し竿にかけられた真っ白な衣類」が洗濯の象徴であり、多くの人が「できるだけ天日干ししたい」と考えています。欧米の場合は天日干しを求める人はきわめて少なく、洗濯から乾燥までを一挙にこなす洗濯機が喜ばれます。

科学の本“板”状のものではなく、「網」のように穴があいているものでも電波が遮蔽できる理由は、電子レンジが発する2.45GHzの電波の波長が約12cmであり、これより十分に小さな穴からはほとんど出ていかないという特質によります。
 小さな穴で構成された「網(メッシュ)」ならば、電子レンジからの電波の遮蔽という役割においては、金属板と同じような効果を期待できるわけです。

科学の本パソコンを使用しているときに、「電子レンジを使うと通信がとぎれる」という経験をしたことがないでしょうか?
 それは、電子レンジから漏れる電波と無線LANの電波が干渉し、通信障害が起きているためです。
 最近の無線LANでは、このような障害を回避する技術が盛り込まれつつありますが、「電子レンジの使用中は、無線LANの通信が不安定になる可能性がある」ことを覚えておいて損はないでしょう。

科学の本掃除機の使い方は国によってさまざまです。アメリカでは、カーペットの掃除のしやすさが重要視されます。ヨーロッパは平らな床の上で使うことが多く、ノズル(吸い込み口)が床に対して吸いつく力の強さが評価されます。

科学の本太陽電池に「電気を流す」と何が起きると思いますか? p型半導体とn型半導体の接合部に押し込められた余分な電子が正孔と結びつく際に、その量に匹敵するヱネルギーが「光」として排出されます。
 実は、これこそが「発光ダイオード」( LED )です。





『すごい家電 いちばん身近な最先端技術』
 西田宗千佳
 講談社ブルーバックス
 


日常お世話になっていたり、日々CMでお目にかかる各種ニュータイプ家電の今のスゴさを、まとめておさらいできて便利。
炊飯器、掃除機、冷暖房、シェーバー、DVD、半導体やらLEDやら、家庭に普及しているさまざまな現代家電について、浅く広く共有しておいて欲しい知識の基本をご紹介。我が家の家電スゴイぞ本。

パナソニックが大きく協力して下さっているので、どこかパナソニックの技術自慢を拝読しているみたいな微笑ましさもあったりします。


この本は、図書館によっては電子書籍を無料で貸し出していることがあります。



 →『ミニ特集:人工知能とロボット 1』
 →『ミニ特集:人工知能とロボット 2』
 →『ミニ特集:いろんな科学技術の本』
 →『ミニ特集:いろんな科学技術の本 2』
 →『ミニ特集:いろんなモノの科学と技術(トコトン)』
 →『ミニ特集:いろんなモノの科学と技術(トコトン)2』
 →『ミニ特集:科学と技術を語る本』
 →『ミニ特集:科学と技術を語る本-2』
 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む











科学に佇むの今読んでる本