このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:樹木の図鑑

科学に佇む書斎
【2016/08/22】

風景を描くとき、植物図鑑があるとなにかと便利。

庭に植えたい樹木図鑑200いろいろ樹木の図鑑を見比べた中で、これはいいなと思った図鑑は以下。


『北海道樹木図鑑 増補新版』
 佐藤孝夫 ALICE Field Library 亜璃西社

●複数の樹木図鑑を見た中で、今のところこの本がイチオシ。
 (北海道ローカルだけど)goo goo goo

 冒頭にはがっつりと「葉っぱの写真図鑑」「冬芽の写真図鑑」「種実の写真図鑑」完備。
 収載されている樹種数は約600! それぞれに葉、花、果実、冬芽、分布、漢字表記もしくは英語名、用途、類似種と、項目立てて要点を記載。
 そこに3000枚もの写真が載せられているわけで、樹種一つに平均5枚、多いと10枚もの各部分・季節の写真が載せられている。その写真にしても、低レベル図鑑がやらかすような「とりあえず植物を撮った」ってなもんじゃなくて、もう完全に植物種同定目的のためにきっちり各部位にフォーカスして撮影されたもの。
 こんだけすごいと、バカでかくゴツい図鑑を想像してしまうけれど、体裁はふつうの単行本サイズで、実用する図鑑として大きすぎないところも非常に好感度高い。

 ★ ★ ★

 加えて、もっと推したい点は、上の本は2011年の増補新版だけど、この本に関しては、増補ではない旧版がめっちゃお得な価格で手に入ること。

 旧版 ↓
北海道樹木図鑑300

 かなり昔から重宝されていて、何度も版を重ねてきている良書なのだけれど、増補新版は、少し写真が調整されていることと、旧版になかった「種実の写真図鑑」と「園芸品種について」がある点が目立つくらいで、中身の大部分は古い版とおんなじ。
 そして、90年代の『北海道樹木図鑑 第2版』は、古書価格で400円もしなかったりする。こだわりの専門家でなければ、ふつうに飛びついて買ってしまえる価格。
(『北海道樹木図鑑 第2版』はアマゾンでは取り扱っていない)
 長く愛用できる仕様だし、ぜひぜひ。

『北海道樹木図鑑』の中古価格をチェック↓
楽天市場 商品価格ナビ 『北海道樹木図鑑』



『庭に植えたい樹木図鑑 人気樹種から自然樹木まで管理・整枝もしっかりわかるガーデニングに役立つ樹木選び図鑑』
 村越匡芳 監修 池田書店

●とても親切な庭木の図鑑。
 各樹種には、分布可能範囲の地図や、世話のための生育カレンダーなど必要な情報が豊富に用意されている。
 樹木の植え替えの方法や、樹種ごとの植え替えの向き不向きも記されているし、剪定のコツにしても、基本の剪定方法から各樹種での剪定の仕方までそろえてある。
 「庭木」を対象に絞られているので、一般の植物図鑑で遭遇する「えー、こ、こんなにたくさん…crazy」という途方に暮れ感がないのも嬉しい。
 メギの成木は2500円。苗800円。
 ゴヨウマツの成木は30000円。苗2000円。
 庭の樹木について思いを巡らしたい人には絶賛おすすめ。



『日本の樹木 増補改訂新版』
 林弥栄 編・解説 畔上能力、菱山忠三郎 解説 門田裕一 改訂版監修
 山溪カラー名鑑 山と溪谷社

●写真集、という風情もあわせもった、評判の良いたっぷりした図鑑。
 20cm角に厚さ4cmの、図鑑としては中くらいの図体で、重さもあって持ち歩くにはしんどい仕様。ご自宅愛蔵用がおすすめ。
 ただし、ソフトカバーなので、お子さん軍団のヘビーユースには耐えられないかも。

科学の本カラマツは晩秋にみごとに黄葉する。落葉する針葉樹のゆえか、芽吹きや黄葉がことのほか美しく、多くの詩歌にも登場する。


こちらは増補改訂前の旧版。
中古でよければ、この旧版のほうが安く入手できます。





『葉っぱでおぼえる樹木 原寸図鑑』
 濱野周泰 監修 柏書房

●居間の本棚に似合う大きな判型の図鑑。
 葉っぱを持ち帰れば、お家で調べることができるわけで、自由研究に良さげ。

科学の本【メギ】和名は漢字で「目木」で、葉や樹皮の煎(せん)じ汁を、目の充血や炎症の洗眼薬としたことによる。別名コトリトマラズ。枝に鋭い棘(とげ)を持つことからそう呼ばれるが、その棘は葉が変化したもの。


「2」も出ています。



絵を描く人には植物図鑑の常備オススメ。
植物図鑑があると、こんなにたくさんのものをいつでも参照して見て描くことができる、という満足感。
家の外にはこんなにたくさんの多様な種族がふつうにいっぱいリアル繁茂してるのすごいという確認の満足感。
満足感大事。




持ち歩ける小さな図鑑ならこちら
 →『ミニ特集:植物のハンドブック』

 →『ミニ特集:植物を科学する本 日本』
 →『ミニ特集:植物を科学する本 日本 2』
 →『ミニ特集:日本のタンポポ 外来タンポポ』
 



このページ 『ミニ特集:樹木の図鑑』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む