このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  介護ビジネスの罠

科学に佇む書斎
【2015/10/11】

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

科学の本『介護ビジネスの罠』

科学の本本書では不正の手口や悪徳業者の最新動向を紹介しながら、事業者が何を考え、それらに行政がどこまで対応し得るのかを取材でのやり取りを通して突き詰め、さらに制度のどこに問題があるのかを解き明かすのを狙いとした。

科学の本「措置から契約へ」を謳(うた)い文句に始まった介護保険だが、それは言い換えれば「福祉からビジネスへ」の転換でもあった。

科学の本「いかにして儲けるか」ばかりを考える利益優先の事業者が、あの手この手で高齢者を狙っている。その罠は巧妙で、ひっかかっても本人はもとより家族も気づいていないことが少なくない。

科学の本ケアマネジャーが介護事業所に利用者を紹介する見返りに手数料を受け取ることは介護保険法で禁止されており、行政処分の対象になりうる。だが、サービス付き高齢者向け住宅や有料老人ホームを運営する事業者側と金品のやりとりを禁止する規定はなく、現行法では規制できない。


科学の本小國英夫 ”入居者の通信や移動の自由を制限するのは、人権侵害や心理的な虐待に当たる恐れがある。絶対にやってはならないことです。”

科学の本無届・老人ホームもどきを擁護するような発言をする御仁も見受けられるが、届出の有無は入居者保護に直結する大切なポイントである。法令遵守は、経営の基本であることを忘れてはならない。

科学の本無届のままでは虐待など不適切なケアが提供されていても発覚が遅れたり、不正請求の温床になったりしやすい。入居者が自治体に苦情を申し出ても、相手にされないこともあるのだ。






 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

『介護ビジネスの罠』
 長岡美代
 講談社現代新書
 講談社
 


地域を超えた利益システムが発達してくると、地域の相互扶助の力(生病老死についての共有観念含む)が弱まりやすい。
地域の相互扶助の力が弱まりやすいと、地域を超えたシステム(行政や企業)が弱まった部分の需要を補強することになりやすい。
その際、企業の利潤第一さを抑制する力を、地域や行政がうまく発揮できていないと、映画『マトリックス』で描かれた悪夢の人間牧場がまんま顕現することになる。

数年前、→●本『逸脱する病院ビジネス NHK追跡!AtoZ』 で描かれた「生活保護受給者を囲い込んで金を絞りとる」貧困ビジネスと同様の問題が、介護ビジネスでも発生する。
社会設計の何がまずくてこのような事態が引き起こされているのか、厚い現場取材からの問題提起。




この本は、図書館で電子書籍版が無料貸し出しされていることがあります。



 →『ミニ特集:医療問題をめぐる本』
 →『ミニ特集:医療問題を社会学する本』
 →『ミニ特集:医療の問題を見る本』
 →『ミニ特集:医療のさまざまな面を見る本』
 →『ミニ特集:医療のさまざまな面を見る本 2』

 →『ミニ特集:日本の昔の病気観』
 →『ミニ特集:日本の昔の病気観 2』

 



このページ 『介護ビジネスの罠』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む











科学に佇むの今読んでる本