このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  復元 江戸生活図鑑

科学に佇む書斎
【1995/04/29】



江戸名所判じ物wikipedia歌川重宣-囲碁『復元 江戸生活図鑑』

年間拝読ベスト本入り。
お江戸の図解がてんこもり!
解説文章含め、この情報量はスゴイです。
評判の高い逸品ですが、ちょっと高価な大判本なので、まずは図書館でご覧になれる機会があればぜひにというところ。

科学の本幕府では1日、15日、28日がお城揃いであるが、特に5日は五節句の一つである端午の節句で、武家の正服である小袖長袴(こそでながばかま)に、帷子(かたびら)は晒(さらし)の水浅葱(みずあさぎ)か卵色の染帷子(そめかたびら)で、総登城して将軍に粽(ちまき)を献上する例となっている。

科学の本嫁入り寸前となると人妻のしるしとして鉄漿(かね)で歯を染める。鉄片を焼いたものを濃い茶湯の中に入れ五倍子(ふし)の粉と酒、飴、粥を混ぜた液で歯を染めると歯が黒く光る。江戸時代の裕福な町人や武家の妻女は必ず鉄漿をつけた。
 また、武家の妻女は眉を剃り落す習慣があったので、結婚する女性は嫁入り前に眉を剃ることが行われた。




科学の本槍持や草履取の渡り者(非正規雇用のフリー)は、背に主家の紋をつけず、鎌と輪とぬの字が染め抜かれている。「構わぬ」の意で、何をしても構わぬとの意思表示である。

科学の本馬術の水馬とは馬とともに泳ぐ法で、裸馬に裸身で乗ったり、また乗らずに馬に付き添って泳ぐ法もあり、これを「馬渡し」という。

科学の本鼠取りの薬売りは、鼠とり薬と書いた幟旗を立て、薬を入れた箱を肩から吊して「石見銀山鼠取りー、いたずらものはいないかなー」と節を付けて打って歩く。猛毒の砒素を含む鉱物の殺鼠薬で危険なものだった。




科学の本農民の住居は、屋根の形や間取りに多少の地方差があるが、配置はほとんど一定している。家に向って右側が広い土間で、作業場、物置、炊事場、厩(うまや)などに使われ、左側に上り口の部屋と座敷が位置する。

科学の本遊郭には男の使用人もいて雑役や遊女の使い走りを兼ねた遊女の監視役であった。油差しは一晩中遊女の部屋の燈油を補充して歩くが、これは無理心中や、悪い客を見張るためである。









『復元 江戸生活図鑑』
 笹間良彦
 柏書房
 


a0067-h400江戸生活図鑑

のちに増補して分冊仕様になった『大江戸復元図鑑』庶民編&武士編が出ているけれど、高価い!




旧著であるこの『復元 江戸生活図鑑』のほうが価格的にずっと割安です。

この本は→『2015年拝読本のベスト』に入ります。

ブックオフで今の中古価格をチェック↓
【中古】 復元 江戸生活図鑑 /笹間良彦(著者)

 →『ミニ特集:江戸時代から日本を見る本 その1』
 →『ミニ特集:江戸時代から日本を見る本 その2』
 →『ミニ特集:お江戸の文化』
 →『ミニ特集:お江戸の風俗』

 →『ミニ特集:江戸時代の怪異』
 →『ミニ特集:江戸期の罪と罰』
 →『ミニ特集:切腹』


 



このページ 『復元 江戸生活図鑑』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む