このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  2015年に拝読した書籍からこれベスト

科学に佇む書斎
【2016/08/09】




平成27年に拝読した400冊の中から、endBooksの人が「特にこれ!」を選んでみました。

この本を読んだのがこの年だった、ということでして、出版年についてはバラバラです。

■ インパクト上位20冊の順不同


こころと生き方

  

→●本『プシコ ナウティカ イタリア精神医療の人類学』
┗「自己効力感 自分には何かできる感」を大事にする文化であるか否かは、幸福の構造と質を大きく左右する

→●本『ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?』
┗ 叩き上げの調査努力と洗い出しで状況を打開する

→●本『不可能を可能に 点字の世界を駆けぬける』
┗ 激動と大変革をくぐりぬけてきた日本の点字戦後史、その生き証人だ


いきものの本

 

→●本『深海生物大事典』
┗ 深海生物の姿を印象付けることを最優先、「不思議さ」を強調するように編まれているロマンちっくな図鑑。

→●本『人はなぜSEXをするのか? 進化のための遺伝子の最新研究』
┗ かなり巷間向けの視線で集めたデータを大量に披露。


アウトドアの凄み

  

→●本『裏山の奇人 野にたゆたう博物学』
┗ 業界で話題騒然の、トンデモ健全ムシヲタ痛快作。この世にワンダーランドが見えている人からの、スゴイ招待状です。

→●本『ドキュメント気象遭難』
┗ 山の巨大な魔物、「天候急変」の恐ろしさがこれでもかと。ひえぇえぇえぇっ

→●本『生還 山岳遭難からの救出』
┗ 強烈に怖いのは、生死をさまよう遭難者たちが経験する幻覚の多さ。進退きわまった上に、脳の現実把握機能までもが逝ってしまうその過酷な過程に震え上がる。


過去の日本を確認する

 

→●本『僕たちは戦後史を知らない 日本の「敗戦」は4回繰り返された』
┗ あのころのそんな大人たちの言動は、マジで実にあからさまに不可解だったのだ。

→●本『永続敗戦論 戦後日本の核心』
┗「こうすれば状況が打開され光明がもたらされる」展望感がこじれっぱなしの我がニッポン。

→●本『語り継ぐ 札幌市民100人の戦争体験』
┗ 札幌市が平和事業として、語り手100人を目標に談話会や座談会で聞き取り書きをした、分厚い記録。

 

→●本『第一次世界大戦』
┗ 最近の研究成果で刷新されてきた歴史観を含めて、わかりやすくまとめられている。この内容を、手軽な新書で読むことができるのは、ほんとにありがたい。

→●本『男色の日本史 なぜ世界有数の同性愛文化が栄えたのか』
┗ はるか昔の前世紀末に原書が出版され、その20年後(!)にしてようやく邦訳が出た「すさまじい内容」の濃厚研究書。


科学をツッコむ(サイエンススタディーズ)

 

→●本『「地震予知」の幻想 地震学者たちが語る反省と限界』
┗ 苦しいときに苦しまぎれに発動される「予知」妄想。
 各研究現場を首枷するさまざまな不具合をくっきり浮かび上がらせる。

→●本『ぼくらの哀しき超兵器 軍事と科学の夢のあと』
┗ 苦しいときに苦しまぎれに発動される「戦勝」妄想。
 「凍土壁 とうどへき」って、この手の本に紹介されそうな気がしない?

「あの人々」が何をしているかを拝見する

  

→●本『老人漂流社会』
┗ ヤバイ。

→●本『ラディカル・ラブ』
┗ あくまでもどこまでも「執着一筋執着全力投球」なのが、まさに仏道ではなくキリスト教としてのクィア道?

→●本『つながりを煽られる子どもたち ネット依存といじめ問題を考える』
┗ 昨今巷に蔓延する重度のコミュニケーション不安を、社会調査データを元にガリガリ陳列してくれている。

 

→●本『反知性主義 アメリカが生んだ「熱病」の正体』
┗「なんか異常なアメリカのキリスト教」。バカでも神とまっこう渡り合える、そんな不思議な世界観へとご招待。

→●本『天皇陛下の全仕事』
┗ ときおり短く報道される地方へのお出ましや祭祀についても、実際あれは何であるのかをアレコレ知ることができて、俄然ニュースを見る目が違ってくるよ。


おまけ
おすすめ図像資料

 

→●本『タミヤニュース別冊 軍艦雑記帳』
┗ 各種軍艦のディテールや設計、機能、そして改装履歴まで!濃い、すごい、圧巻のビジュアルムック。

→●本『瞬間連写アクションポーズ02 殺陣・ソードアクション篇』
┗ 剣劇、忍者、派手なアクションポーズ満載の、絵師向けポーズ集。カコイイ。

 

→●本『復元 江戸生活図鑑』
┗ お江戸の図解がてんこもり!ちょっと高価な大判の本なので、図書館で見る機会があればぜひ。

→●本『イギリスの城郭・宮殿・邸宅歴史図鑑』
┗ 絵師にオススメの、美麗味わい建築写真集。判型が小さめなので、描画の資料カタログとして便利。


 →『2014年選り抜き10冊』
 →『2013年選り抜き10冊』
 →『2012年選り抜き10冊』

 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む