このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:日本の城を学ぶ本

科学に佇む書斎
【2016/07/02】

城Apple
『城のつくり方図典』
『豪州人歴史愛好家、名城を行く』
『図説・戦う城の科学 古代山城から近世城郭まで軍事要塞たる城の構造と攻防のすべて』
『よみがえる江戸城 徹底復元 天下の巨城の全貌』



『図説・戦う城の科学 古代山城から近世城郭まで軍事要塞たる城の構造と攻防のすべて』
 萩原さちこ
 サイエンス・アイ新書 SBクリエイティブ

●カラー図版満載、コンパクトで情報密度も高く、お得感とおすすめ度の高い一冊。
 大河初心者は城郭について、この本から入ると要領良くていいかもしれない。

こちらで紹介
→●本『図説・戦う城の科学 古代山城から近世城郭まで軍事要塞たる城の構造と攻防のすべて』



『改訂新版 城のつくり方図典』
 三浦正幸 小学館

●大洲城の復元にも関与した(意見した)建築学者が記した、めっちゃ情報が詰め込んであるスゴ本。
 図解豊富で便利。

こちらで紹介
→●本『改訂新版 城のつくり方図典』




『豪州人歴史愛好家、名城を行く』
 クリス・グレン 宝島社

●こんな胸熱本が家にあるとヤバイ。
 お城巡りにかなりの人生費やすはめになるかもしれない。
 とってもホットな歴史の窓。

こちらで紹介
→●本『豪州人歴史愛好家、名城を行く』



『よみがえる江戸城 徹底復元 天下の巨城の全貌』
 歴史群像シリーズ・デラックス 学研

●CGや復元模型で江戸城の中のようすが見て取れる!
 古写真や絵図面も含めて、カラー図版がたくさん拝見できるムックサイズ本。
 松の廊下、歩いてみます?
 …あ、いまならこれ、VRにしちゃえるよね!!


 →『ミニ特集:江戸期の罪と罰』
 →『ミニ特集:切腹』
 →『ミニ特集:江戸時代から日本を見る本』
 →『ミニ特集:江戸時代から日本を見る本 2』
 →『ミニ特集:お江戸の文化』
 →『ミニ特集:お江戸の風俗』
 



このページ 『ミニ特集:日本の城を学ぶ本』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む