このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:虫たちについての本 その6

科学に佇む書斎
【2016/05/28】

テントウムシemojidex
『世界甲虫大図鑑』
『だから昆虫は面白い くらべて際立つ多様性』
『きらめく甲虫』
『本物そっくり!昆虫の立体切り紙 ハサミだけでつくれる』




『世界甲虫大図鑑』
 丸山宗利 監修, パトリス ブシャー 編 東京書籍

●すんごい本です。ムシ屋のプロが、これぞ厳選と選び出した600種。
 世界に一つしかないレア標本も、でっかい拡大美麗写真で掲載!
 長く使える保存版!

こちらで紹介
→●本『世界甲虫大図鑑』



『だから昆虫は面白い くらべて際立つ多様性』
 丸山宗利 東京書籍

●ベストセラー→●本『昆虫はすごい』 の著者さんが、今度は「昆虫の世界って、こんなに多様だよ!」と新種探求の面白さと醍醐味を写真豊富にプレゼンテーション。
 新種求めて世界中を旅した成果の中から、著者さんのお気に入りスーパースター昆虫を中心に、全世界基準で厳選した昆虫種を、世界初の掲載種も含めて近縁種ごとにそれぞれドーンとブース展示してみた感じ。

こちらで紹介
→●本『だから昆虫は面白い くらべて際立つ多様性』




『きらめく甲虫』 丸山宗利 幻冬舎

●なにかの冗談のような、キラキラピカピカステキな昆虫が大集合!
 しかもページをめくるごとにどんどんピカキラ度がエスカレートしていくという虫の世界の至高な沼っぷり。もしかしてこれムシ版「宝石の国」状態ですよ。

 写真協力は小松貴・林正和の、九州大学総合研究博物館をハブとした濃厚チームの作品。

電子書籍版もあるけど、これに関してはリアル書籍で拝見するほうが…



同じチームの作品
→●本『 裏山の奇人 野にたゆたう博物学 』
→●本『 アリの巣の生きもの図鑑 』






『本物そっくり!昆虫の立体切り紙 ハサミだけでつくれる』
 今森光彦 日本ヴォーグ社

●夏休みの工作や、学校の壁飾り、店頭のディスプレイにもってこい!
 スキャンしてプリントアウトして、紙で作っちゃえるムシ模型だよ。
 児童書だけど、汎用性が高いのでいろいろとオススメできちゃうのだ。





 →『ミニ特集:虫たちについての本 アリっ』
 →『ミニ特集:虫たちについての本 その1』
 →『ミニ特集:虫たちについての本 その2』
 →『ミニ特集:虫たちについての本 その3』
 →『ミニ特集:虫たちについての本 その4』
 →『ミニ特集:虫たちについての本 その5』
 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む