このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:数学、算数の世界-3

科学に佇む書斎
【2016/05/21】



『素数の音楽』
 マーカス・デュ・ソートイ 新潮社

●数学の探求史を語る本が、こんなに熱いなんて、ちょっと事態が飲み込めないけれど、これは数学がスゴイのか、著者の腕前がスゴイのか。
 キラ星歴代の英雄たちが、次々と数学の中ボス大ボスにいどみかける、ドラマハイライトの連続連波!

こちらで紹介
→●本『素数の音楽』




『100年の難問はなぜ解けたのか 天才数学者の光と影』
 春日真人 新潮文庫

●数学界をどよめかせた数奇な経緯を描いて好評を博したNHKスペシャル
『100年の難問はなぜ解けたのか 天才数学者 失綜の謎』
が放送されたのは2007年10月のことだった。
 その番組が、番組スタッフの手によりまとめられて手軽な文庫で入手できるのはなんともありがたい。

こちらで紹介
→●本『100年の難問はなぜ解けたのか 天才数学者の光と影』




『帳簿の世界史』
 ジェイコブ・ソール 文藝春秋

●世界史と謳ってはいるけれど、記されるのはほぼキリスト教文化圏の西欧世界のみ。全然世界史じゃなくて、ごくごくローカルな文化史みたいな。
 巻末に補足として、日本の出版社側で手短な「帳簿の日本史」を記載してくれているのが嬉しい。

こちらで紹介
→●本『帳簿の世界史』



『数学する身体』 森田真生 新潮社

●「数学する身体」「計算と情緒」「零の場所」「アラン・チューリングの艸のみち」…
 情緒豊かな数の道語り。
 数式は一切出てこない、万人におすすめできる数学者の空気の世界、エッセイ集。

こちらで紹介
→●本『数学する身体』



 →『ミニ特集:数学、算数の世界-1』
 →『ミニ特集:数学、算数の世界-2』
 →『ミニ特集:数学で生物学する本』
 →『ミニ特集:数学で生物学する本 2』
 →『ミニ特集:情報を科学した本』
 



このページ 『ミニ特集:数学、算数の世界-3』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む