このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 2

科学に佇む書斎
【2016/04/16】

以下、いずれも2011〜2013年の出版です。


『再生医療の光と闇』
 坂上博 講談社

●大きく耳目を引くがゆえに、うさんくさい商売も怒涛に引き寄せてしまう幹細胞・iPS細胞・ES細胞「治療商売」の闇を見よ。
 元は読売新聞ウェブ版連載記事。

こちらで紹介
→●本『再生医療の光と闇』



『生命の未来を変えた男 山中伸弥・iPS細胞革命』
 NHKスペシャル取材班 編著 文藝春秋

●研究者の心意気と息使いが心打つ、人間味あふれるドラマちっくな入門書。
 2011年までの研究における重要な展開いろいろも、出色にわかりやすく記されている。

こちらで紹介
→●本『生命の未来を変えた男 山中伸弥・iPS細胞革命』



『iPS細胞の世界 未来を拓く最先端生命科学』
 山中伸弥 監修 京都大学iPS細胞研究所 編集
 B&Tブックス 日刊工業新聞社 

こちらで紹介
→●本『iPS細胞の世界 未来を拓く最先端生命科学』



『iPS細胞とはなにか 万能細胞研究の現在』
 朝日新聞社 講談社ブルーバックス

こちらで紹介
→●本『iPS細胞とはなにか 万能細胞研究の現在』


 →『ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本』
 →『ミニ特集:細胞を科学する』
 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む