このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ひとりで探せる川原や海辺のきれいな石の図鑑

科学に佇む書斎
【2015/10/15】



ハウライトアマゾナイト『ひとりで探せる川原や海辺のきれいな石の図鑑』

ルーペで楽しむキレイな砂粒から、ふつうに大きな石の塊まで。
品質にこだわらなければ、ステキな石や宝石はわりと近所に豊富に存在しているのだよ。

科学の本日本では砂金が見つかる川が多くある。特に有名なのは北海道であり、枝幸地方では大きな砂金(ナゲット)が見つかっている。
 産出する砂金は銀などとの合金になっていることがほとんどで純金より少し白っぽく、比重も16くらいになっている。

科学の本琥珀は比重が水に近いため海水に浮く。バルト海では浮いた琥珀が海岸に打ち上げられるという。日本では材化石を含む堆積岩の中から見つかる。




科学の本鶏冠石は鮮やかな赤色をしている。非常にもろく、石のなかから取り出そうとするとポロボロ崩れるため、石の中に入ったままの状態がいいだろう。
 成分は後述するように硫化ヒ素である。体内に入らないように、気をつけた方がよい。

科学の本宇曽丹川はオホーツク海に面した浜頓別町を流れる小さな川だが、上流の山間部には砂金が出ることで有名である。
 ウソタンナイ砂金採掘公園はこの川のほとりに開設され、6月から9月までの夏の期間に砂金採りを公開している。

科学の本北海道の砂金は中央を南北に走る日高山脈の東側に分布する蛇紋岩を含む地層群から供給されるようだ。

科学の本十勝方面の広尾郡大樹町の道の駅コスモール大樹(十勝)でも、ゆり板とカッチャをレンタルしていて、すぐ横を流れる歴船川で砂金採りを楽しむことができる。





 


『ひとりで探せる川原や海辺のきれいな石の図鑑』
 柴山元彦
 創元社
 


ガーネット(柘榴石) サファイア ルビー トルマリン(鉄電気石) 水晶 石英 玉髄 ジャスパー(碧玉) オパール 翡翠 琥珀 砂金 自然銅 磁鉄鉱 黒雲母 白雲母 菱マンガン鉱 クジャク石 蛇紋石 かんらん石 董青石 紅柱石 針鉄鉱  黄鉄鉱 黄銅鉱 斑銅鉱 方鉛鉱 角閃石 透緑閃石 緑泥石 緑簾石 紅簾石 褐簾石 鶏冠石

これだけいろんなステキ石が自分で拾ってこれるってスゴクない!?

休日に探しに行けるステキ岩石の種類、性質、探し方、そしてオススメ探索地マップまで。
ワクワク自然研究でお宝ゲットだぜ!!



電子書籍版ありました ↓



 →『ミニ特集:夏休みにオススメ アウトドア自由研究の地学系』
 →『ミニ特集:夏休みにオススメ アウトドア自由研究の地学系 2』
 →『ミニ特集:鉱物あれこれ』
 →『ミニ特集:鉱物図鑑は楽しいな』
 →『ミニ特集:地学や鉱物の本』
 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む