このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:障害を生きる-3

科学に佇む書斎
【2016/02/24】


『がん経験者のための就活ブック サバイバーズ・ハローワーク』
 HOPEプロジェクト、CSRプロジェクト 合同出版

●ハードな相談から、ゆるい妄想まで、さまざまな事例を浴びてきたアドバイザーさんからのお言葉は、たいっへん実務的・実際的にドライでクール!

こちらで紹介
→●本『がん経験者のための就活ブック サバイバーズ・ハローワーク』



『本当はあまり知られていないダウン症のはなし ダウン症は「わかって」いない』
 玉井邦夫 LD協会・知識の森シリーズ 神奈川LD協会

●生き方を理解されない苦しみ、間違った情報によって攻撃される苦難。
 ライフコースの現実を紹介しながら、不当に間違った情報が多く流されている現状に対し、トーンを抑えながらもしっかりと、正しい情報を見分けて考えてくれと訴えかける。

こちらで紹介
→●本『本当はあまり知られていないダウン症のはなし ダウン症は「わかって」いない』




『障がい者雇用の教科書 人事が知るべき5つのステップ』
 二見武志 太陽出版

●基本のおさらい!



『「ホーホー」の詩ができるまで ダウン症児、こころ育ての10年』
 信田敏宏 出窓社

●第19回NHKハート展に入選した作品、「ホーホー」の詩。
 この輝きに至るまでの子育て記録も、みんなを巻き込んで輝いています。



『耳の聞こえない私が講演をする理由』
 松橋英司 三宝出版

●自身の声さえも確認することができない重度の聴覚障害の身で、全国からの講演依頼に応えるべく尽力する。
 その感動の語りは、聴講者の心を震わせる。


 →『ミニ特集:「障害=不幸」伝説をカウンターする』
 →『ミニ特集:障がい者というくくり方くくられ方』
 →『ミニ特集:障害を生きる』
 →『ミニ特集:障害を生きる-2』
 



このページ 『ミニ特集:障害を生きる-3』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む











科学に佇むの今読んでる本