このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  猫医者に訊け!

科学に佇む書斎
【2015/07/10】



横猫HTC『猫医者に訊け!』

類書に比べて、ぶっちゃけ辛口。
獣医さんが連射する火炎砲を、『くるねこ』でおなじみの潤沢味わい挿画がナイス中和をしてくれるという、とってもアメとムチな仕様のニャンコ本。

科学の本ネコは毛玉を吐くために猫草を食べるんじゃないよ!基本的に健康なネコは草を食べない。草を食べる理由は、はっきりとは分かっていないけど、本来の捕食行動においての「捕まえた獲物の毛をむしる行為」の代替えと言われている。
 簡単に言うとストレスが多いと草を食べてしまうというのが正解かな。

科学の本子の色について唯一法則が決まっているのは、ブルー(灰色)のネコだけ。両親共にブルーであれば子もすべて同色になる。それ以外は両親の持っている遺伝子情報で、両親の色に関わらず様々な色が出現する。

科学の本残念ながら、狭い場所が可哀想だと思っている飼い主が圧倒的に多い。ネコにとってのストレスは目まぐるしく環境が変わることであって、多少狭くても清潔で安定した環境を好む動物だから、毎日同じケージの中にいるほうが安心できる。

科学の本ネコの好物ではないけど、与えてはいけないものは、チョコレート、お茶、コーヒー、お酒、といったヒトが普通に食べているもの。ネコの肝臓はヒ卜と機能が違うから、特定の化学物質を上手に分解できないんだ。




科学の本ネコに与えるものは新鮮でないと駄目。簡単に言うと酸化した食べ物がネコにとって毒。カツオ節や干物などは塩分の問題も含めてネコには与えないでほしい。

科学の本ネコの肝臓にとって一番の大敵は脂肪。炭水化物の多い食事を与え過ぎたりすると、簡単に脂肪肝になってしまう。
 たとえば7歳になったからといって高齢用の消化率の高い食事を安易に与えてしまったりすると、早い段階で肝臓に脂肪が蓄積して負担がかかってしまう。








『猫医者に訊け!』
 鈴木真, くるねこ大和
 KADOKAWA/エンターブレイン
 


アニメ『くるねこ』公式モバイルサイトでの連載をマトメた一冊。

 ┗ 大地丙太郎監督の名作!


 →『ミニ特集:猫 ネコ にゃんこ』
 →『猫肉の薬効:ネコを食べる』
 →『ミニ特集:犬 わんこ ペットの本』
 



このページ 『猫医者に訊け!』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む