このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:火山災害研究の本

科学に佇む書斎
【2015/09/17】


『地球は火山がつくった 地球科学入門』
 鎌田浩毅 岩波ジュニア新書 岩波書店

●マグマの科学入門なら、この本イチオシです。

こちらで紹介
→●本『地球は火山がつくった 地球科学入門』



『富士山噴火 ハザードマップで読み解く「Xデー」』
 鎌田浩毅 講談社ブルーバックス

●同じく、鎌田先生、富士山を語る!
 実際問題、噴火に見舞われたら、その土地で生きていけるのか。
 お住まいの地域に影響を与えうる火山が、どこにどのくらいあるのか、ご存じですか。

こちらで紹介
→●本『富士山噴火 ハザードマップで読み解く「Xデー」』



『Q&A 火山噴火 日本列島が火を噴いている!』
 日本火山学会 編  講談社ブルーバックス

●2014年御嶽山の水蒸気爆発災害の際は、この本が品切れだったため、一時的に講談社が緊急で全文無料配信に踏み切ったという、曰くつきというか、実績のある一冊です。

こちらで紹介
→●本『Q&A 火山噴火 日本列島が火を噴いている!』



『富士山噴火の歴史 万葉集から現代まで』
 都司嘉宣 築地書館

●富士山は、富士山の形をしてなかった頃から、こんなに何度も噴火してたし、日本の人々はその噴火をこんなにいろいろ記録に残しておいてくれた!
 古文書も図面も豊富に紹介。


 →『ミニ特集:地震・火山災害研究の本』
 →『ミニ特集:北海道のジオパーク』
 →『ミニ特集:2000年有珠山噴火を記録した!』
 →『ミニ特集:地震研究の本』

 →『ミニ特集:災害・防災研究の本』
 →『ミニ特集:災害・防災研究の本 2』
 →『ミニ特集:災害・防災研究の本 3』




このページ 『ミニ特集:火山災害研究の本』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む











今読んでる本


応仁の乱

人体600万年史

たたかう植物

氷河期以後