このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  天皇陛下の本心 25万字の「おことば」を読む

科学に佇む書斎
【2014/12/15】



天皇陛下の本心『天皇陛下の本心 25万字の「おことば」を読む』

幼い時から、いっさい_無責任な発言ができない_立場にある身。
その重さを考えたことはあるだろうか。
そしてその重い存在を、実際に体現なさっている、その人のお言葉の意味を、考えてみたことはあるだろうか。

科学の本一般国民に認められている職業選択の自由がなく、居住(地)の自由もなく、自由な外出(買い物)もままならない。このように”究極の公人”がどれだけ基本的人権において制約を受けているかということを国民は理解する必要があるだろう。

科学の本高校時代には馬術部の主将を務め数々の好成績を残し、皇太子時代も乗馬を楽しまれたが、天皇即位後にはけがをして公務ができなくなるリスクを避けるためにやめられたという。

科学の本現行憲法に「政教分離」の規定(20条)があり、宮中三殿の神職の人たちも、戦前は国家公務員だったが、現在では天皇が_自分のお金_で雇う私的使用人の扱いになっている。

科学の本住まいの御所で沐浴(潔斎)して身を清め古式装束を着け、冷暖房のない宮中三殿で真冬や真夏も季節に関係なく早朝や深夜に各祭儀が行われるため、体には相当な負担となる。

科学の本陛下は、床のじゅうたんの上で正座されてテレビを見ているという。「新嘗祭のときに足のしびれや痛みなどに煩わされず、前向きで、澄んだ、清らかな心で祭祀を執り行いたいと考えているからだ」

科学の本陛下は1960年代、タイの王室から、同国民の栄養不足についての相談を受け、養殖の容易なティラピアという魚を国王に贈られている。
 その後、王室のプロジェクトとしてその魚の養殖が奨励され、現在、「プラーニン」という名で食用の大衆魚として広く親しまれているという。プラーニンの「ニン」は陛下のお名前、明仁の「仁」に由来している。

科学の本事実に基づかない批判をされても、不快感を示すことすらままならないお立場にある。
 なぜなら「象徴」には公正無私性が求められ、感情の起伏を見せない=相手によって態度を変えないことも、公正のーつと考えられるためだ。
 一般国民の権利から比べると、これは反論権がほとんどなく、”書かれっぱなし、言われっぱなし”になってしまっているといってもいい。

 

 


『天皇陛下の本心 25万字の「おことば」を読む』
 山本雅人
 新潮新書
 新潮社
 


宮内庁担当を経験した記者さんが、あらためて数多くの「おことば」をひもとき、数々のエピソードとともに、ときあかす。
高潔さを体現する、その凄さは、国民が知らない場合があるのであれば、あえて「もったいない」と表現したくなる。

同じ著者の本
→●本『天皇陛下の全仕事』




ブックオフで今の中古価格をチェック↓
【中古】 天皇陛下の本心 25万字の「おことば」を読む 新潮新書595/山本雅人

 →『ミニ特集:天皇と日本神話と古墳をめぐる その1』
 →『ミニ特集:天皇と日本神話と古墳をめぐる その2』
 →『ミニ特集:天皇と天皇家 その1』
 →『ミニ特集:天皇と天皇家 その2』

 →『ミニ特集:新聞記者経験者はもしかしてスゴイ』

 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む