このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:虫たちについての本 その4

科学に佇む書斎
【2015/08/09】


『昆虫にとってコンビニとは何か』
 高橋敬一 朝日選書 朝日新聞社

●表題の章を含む、いろいろな昆虫(&昆虫研究)がらみのエッセイ集。
本書後半の、昆虫ならぬ「コンビニにたかる虫オタクの生態」が芸ナイスでツボ。笑える。

こちらで紹介 
→●本『 昆虫にとってコンビニとは何か 』




●かつての日本には、農作をやっていても「害虫」という概念は存在しなかった。
 いつ生まれ、いかに使われどう変化してきたのか、「害虫」観念の痕跡をたどる。

こちらで紹介  →●本『 害虫の誕生 虫からみた日本史 』



『樹の中の虫の不思議な生活 穿孔性昆虫研究への招待』
 柴田叡弌, 富樫一巳 編 東海大学出版会

●一般読者向けっぽい装丁だけど、中身は専門の研究者によるコアな知見が連発される。
 難しい専門的な記述が多め、根性入れて読んでね。

こちらで紹介 
→●本『 樹の中の虫の不思議な生活 穿孔性昆虫研究への招待 』



『虫たちの越冬戦略 昆虫はどうやって寒さに耐えるか』
 朝比奈英三 北海道大学図書刊行会

●越冬どころか、真冬にだけ、雪の上で元気に走り回る昆虫っているんだよぉ

こちらで紹介 
→●本『 虫たちの越冬戦略 昆虫はどうやって寒さに耐えるか 』




●ムシ、食べてますか?

こちらで紹介  →●本『 虫を食べる文化誌 』


 →『ミニ特集:虫たちについての本 その1』
 →『ミニ特集:虫たちについての本 その2』
 →『ミニ特集:虫たちについての本 その3』

 →『ミニ特集:虫たちについての本 その5』
 →『ミニ特集:虫たちについての本 アリっ』
 →『ミニ特集:足が6本より多い虫たち』






ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む