このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:オセアニア・ミクロネシア、南洋諸島

科学に佇む書斎
【2015/07/31】


『ミクロネシア 小さな島々の自立への挑戦』
 松島泰勝 早稲田大学出版部

●沖縄とのからみ、島々の文化的・社会的位置、歴史の流れ。
 記述が丁寧でわかりやすく嬉しい上、うへぇぇぇな話がいっぱいなのですよ。

こちらで紹介
→●本『ミクロネシア 小さな島々の自立への挑戦』



『かつお節と日本人』
 宮内泰介、藤林泰 岩波新書 岩波書店

●カツブシが日本の伝統食の座を獲得した経緯にはパリ万博が一枚噛んでいた!
 戦時中のカツブシ人間ドラマ、沖縄がカツブシ大好き沖縄になったのはなぜ、意外さ盛り沢山なカツブシ近代史がたっぷり味わえる一冊。

こちらで紹介
→●本『かつお節と日本人』




●アメリカの核実験で酷い目にあったマーシャル諸島の人たち。
 中国もフランスも日本も、核実験での死の土地や原子力利用の犠牲者をあまた産み出してきた。
 20世紀の核被害の歴史が厚く静かに語られる力作。

こちらで紹介
→●本『マーシャル諸島 核の世紀』



『小笠原諸島をめぐる世界史』 松尾龍之介 弦書房

●東西の洋を超えての当時の情報の伝わり方、その数奇さがスゴイし、記録に残っているのもスゴイし、その記録を知悉している人材が今に存在するのもまたなんともスゴイ。

こちらで紹介
→●本『小笠原諸島をめぐる世界史』


 →『ミニ特集:オセアニア・ミクロネシア、印東道子先生』




ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む