このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:動物研究の本 その2

科学に佇む書斎
【2015/07/14】


『動物たちの自然健康法 野生の知恵に学ぶ』
 シンディ・エンジェル 紀伊国屋書店
 
●動物で観察される『健康維持行動』『健康改善効果のあるらしい行動』をさまざま列挙!

こちらで紹介
→●本『動物たちの自然健康法 野生の知恵に学ぶ』



『動物たちの喜びの王国』
 ジョナサン・バルコム 合同出版

●各種動物に備わる 快 そして プラスの感情についてのたくさんのお話

こちらで紹介
→●本『動物たちの喜びの王国』



『死を悼む動物たち』
 バーバラ・J.キング 草思社

●愛着の対象を突然失うこと。それはもしかしたら、生命の危機が今ここにある兆しなのかもしれず、危機の気配に、生き物の身体は非常事態な反応を引き起こす。

こちらで紹介
→●本『死を悼む動物たち』



『絵でわかる動物の行動と心理』 小林朋道
 絵でわかるシリーズ 講談社

●企画と内容が一致していない、マイペース(よくいえば自由、悪くいえば好き勝手)な、ゆる構成本。
 (ソロモンの指輪のほうが「絵でわかる動物の行動と心理」っぽいんじゃないかなど、もっと適した内容の書籍が脳裏にいろいろ浮かぶので)
 著者はあちこちで進化心理学風味の微妙な動物語りをやってる感のある人。
 この本では、著者が報告なさったシベリアシマリスの行動事例について熱く語っていたり。

科学の本SSA行動(ヘビ臭塗りつけ行動)とは:
 シベリアシマリスはヘビの匂いが染み付いた物を両手で持ち、ヒマワリの実でも食べるようにして齧り、口の中で噛みほぐしたあと、自分の体毛に繰り返し塗りつける。


 →『ミニ特集:いろんな生き物の本』
 →『ミニ特集:動物研究の本』
 →『ミニ特集:フィールドの生物学、野外調査に邁進する日々』
 →『ミニ特集:東南アジアでフィールドの生物学』
 



このページ 『ミニ特集:動物研究の本 その2』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む