このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ユマニチュード入門

科学に佇む書斎
【2014/07/31】



介護flickr『ユマニチュード入門』

『クローズアップ現代』でも紹介された「言われてみれば当然だけど、忘れちゃいけないとっても大事」な「お世話」のコツ大公開。

リンク「見つめて 触れて 語りかけて 認知症ケア“ユマニチュード”」   NHK クローズアップ現代 2014年2月5日放送

科学の本相手を見ない、ということは、「あなたは存在しない」というメッセージを送ることです。人は他者から「見てもらえない」状態では生きていけません。
 ケアを受ける人に「あなたは、ここにいるのですよ」 というメッセージを送り続けることが重要であり、これがユマニチュードの原点です。

科学の本合意のないまま行うケアは、「強制ケア」になってしまいます。たとえそれが「ケアする人が相手のためを思って必要と考えるケア」であったとしても、強制的な印象をもたせたままケアを実行してはいけません。

科学の本一見攻撃的に見える行為は、実は本人が「襲われている」と感じ、自分を守ろうとして戦っている「防御」である可能性があります。

科学の本ユマニチュードで強調されるのは、「ご本人が嫌がったときは、絶対に引く」ということです。同意を3分以内に得られないときには、「そうですか。それではまた今度うかがいますね」と引きます。

科学の本立つことができるのに、寝たままでベッド上で清拭を行う。これは「回復を目指すケア」ではありません。
 ベッドで寝たままの清拭では、骨に体重がかかることが少ないため骨は強くならず、関節は固くなり、筋力は衰えます。ベッド上安静は1週間で20%の筋力低下を来たし、5週間では筋力の50%を奪ってしまいます。

科学の本感情記憶は、認知症が進行した状態においても保たれています。介護をする上で、「この人は嫌なことはしない」という感情記憶を残すことが大事です。

科学の本笑顔と、穏やかな声と、優しい触れ方、この3 つを同時に用いたケアが求められます。視覚・聴覚・触覚の3 つの感覚へポジティプなメッセージを同時に伝えることによって、ケアを受ける人が心地よく感じられる状態、それをユマニチュードでは《知覚の連結》と呼んでいます。

科学の本認知機能がかなり低下している人の場合には、大げさなくらいの笑顔と声がけになることもあります。
 ユマニチュードを知らない他のスタッフからは、「大げさすぎる」「不自然」と批判されることがあるかもしれません。でも、「相手の認知機能の程度に合わせた態度をとること」はプロの技として必要なのです。







 


『ユマニチュード入門』
 本田美和子 イヴ・ジネスト ロゼット・マレスコッティ
 医学書院
 


わかりやすい内容、手軽なとっつきやすい親切体裁。
涼やかで気持ちのよい絵柄のイラスト満載
   …けど患者の目の描き方がシュールなんですけどっ

版元の医学書院からはDVDも出ています
リンクユマニチュード [DVD] 優しさを伝えるケア技術




 →『ミニ特集:助け、助けられる現場の本』
 →『ミニ特集:助け、助けられる介護現場の本』
 →『ミニ特集:助け、助けられる現場の本 いやし』

 →『ミニ特集:認知症を生きる本』
 →『ミニ特集:認知症を生きる本-2』
 →『ミニ特集:高齢期を知る』

 



このページ 『ユマニチュード入門』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む