このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:中国について読む本 2

科学に佇む書斎
【2015/04/15】


『十三億分の一の男 中国皇帝を巡る人類最大の権力闘争』
 峯村健司 小学館

●中国のトップに上り詰めた男の政治のリアルを垣間見る取材。
 習近平氏が日本の天皇と対面するときに見せた、考え抜かれた作法とは。
 首脳会談の場で鳩山総理がしでかした無邪気な失言に中国側が蒼白になるシーンも。
 現場からのレポートが生々しい。

科学の本核家族化が進む現代では、産後の面倒を見る家族が少なくなったことから、代わりに専用の宿泊施設「月子中心」が設けられるようになった。

科学の本北京大学中国社会科学調査センターが2014年7月に発表した統計によると、所得分配の不平等を表す指標であるジニ係数(0〜1の間で1に近づくほど所得格差が大きくなる)は0.73に達した。1パーセントの富裕層が、中国の全財産の約3分の1を占めている状態だという。
 これは社会の混乱を招くとされる「危険ライン」の0.4をはるかに超えており、日本の0.37と比べても異常な数値であることがわかる。





電子書籍版もあります




『世界史のなかの中国 文革・琉球・チベット』
 汪暉 青土社

●中国のエリートが、中国国内向けに、中国の国際的体面について、優等生的に言説を編み上げた本。
 きっちりウラを読み解くことができるだけの知識量が要求される、かなり高リテラシーな人向けの内容。

こちらで紹介
→●本『世界史のなかの中国 文革・琉球・チベット』



『中学生に教えたい日本と中国の本当の歴史』
 黄文雄 徳間書店

●異国の把握は、異国人と知り合うこと、異国に滞在してみること、そして定評のある書籍を複数読み通すことが大事(2〜3冊程度じゃ無理)。
 本腰を入れて多角的に見ないとうまくいかない。

こちらで紹介
→●本『中学生に教えたい日本と中国の本当の歴史』



『アフリカを食い荒らす中国』
 セルジュ・ミッシェル, ミッシェル・ブーレ 河出書房新社

●アフリカ大陸の各国をリアル踏査したルポで、関係者の話も聞きまくりの読みごたえたっぷり。

こちらで紹介
→●本『アフリカを食い荒らす中国』


 →『ミニ特集:中国に民俗を見る本』
 →『ミニ特集:中国に民俗を見る本 2』
 →『ミニ特集:中国ソシャゲ用資料』
 →『ミニ特集:中国について読む本』

 →『ミニ特集:韓国』

 



このページ 『ミニ特集:中国について読む本 2』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む