このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:環境や生態系を考える本 日本-2

科学に佇む書斎
【2015/01/04】


『〈生物多様性〉入門』
 鷲谷いづみ 岩波ブックレット 岩波書店

●薄いけれど要点が濃いことで知られる岩波ブックレットに、生態系保全の専門家、鷲谷いづみさんが登場だ。
 環境教育の授業の参考に、とてもよい仕様と体裁。
 それにしても日本ヤバイよ日本。

こちらで紹介  →●本『 〈生物多様性〉入門 』




『巨大津波は生態系をどう変えたか 生きものたちの東日本大震災』
 永幡嘉之 講談社ブルーバックス

●生息地が根こそぎやられ、希望が消えうせた稀少昆虫の命脈。
 奇跡的に、地形の妙で津波の被害を受けずにすんだ平穏な海岸が存在していた。
 被害を受けたのは人語を解するものばかりではない。
 天災は、五分の魂にもわけへだてのない非情さで訪れる。

こちらで紹介
→●本『 巨大津波は生態系をどう変えたか 生きものたちの東日本大震災 』



『トコトンやさしい土壌汚染の本』
 今日からモノ知りシリーズ B&Tブックス
 保坂義男/大木久光/高堂彰二/大岩敏男 日刊工業新聞社 

こちらで紹介
→●本『トコトンやさしい土壌汚染の本』



『草地と日本人 半自然草地の歴史と保全』
 須賀丈, 丑丸敦史, 岡本透 著 築地書館

こちらで紹介
→●本『草地と日本人 半自然草地の歴史と保全』



『絶体絶命の淡水魚イタセンパラ 希少種と川の再生に向けて』
 叢書・イクチオロギア
 日本魚類学会 東海大学出版会

●のちに残すべき大阪・淀川の希少種イタセンパラのレクイエムは、こうしてささやかに一冊の本に編まれた。
 河川工学の専門家も含め、イタセンパラの棲息地を失った顛末が語られる。

こちらで紹介
→●本『絶体絶命の淡水魚イタセンパラ 希少種と川の再生に向けて』

 →『ミニ特集:環境や生態系を考える本 日本』
 →『ミニ特集:環境や生態系を考える本 日本-2』
 →『ミニ特集:環境や生態系を考える本 海外』
 →『ミニ特集:生態系のミジンコ先生 花里孝幸』
 →『ミニ特集:クマ 熊 羆』
 →『ミニ特集:シカ 鹿 エゾジカ』
 →『ミニ特集:動物研究の本』イノシシ カヤネズミ

 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む