このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:動物民俗学

科学に佇む書斎
【2014/12/29】


『動物民俗 1 ものと人間の文化史』
 長沢武 法政大学出版局

こちらで紹介
→●本『動物民俗』




●書影
『日本文化と猿』 大貫恵美子 平凡社選書

●野生動物の中でもニホンザルは神性を帯びやすく、狸や狐のように化けたり憑いたりすることは少ないのだ。

こちらで紹介
→●本『日本文化と猿』



『海の民俗文化 漁撈習俗の伝播に関する実証的研究』
 小島孝夫 編 明石書店

●銚子市に残るウミガメの墓&ウミガメ埋葬慣習と、明治時代の難破事故との因果を解き明かす推理の面白さ!
 江戸期と現代のツチクジラ漁&消費(千葉県安房地方)の比較についても紙数多く、興味深い。

こちらで紹介
→●本『海の民俗文化 漁撈習俗の伝播に関する実証的研究』



『魚のとむらい 供養碑から読み解く人と魚のものがたり』
 田口理恵 編 東海大学出版会

●81ページとは思えぬたっぷり読後感。
 全国各地にある、何かを供養するという心の鎮め方、治め方、仲間との心の相互確認。
 再考してみると幸せの姿が立ち現れてくるかもしれない。

こちらで紹介
→●本『魚のとむらい 供養碑から読み解く人と魚のものがたり』

 →『ミニ特集:動物民俗学の本 2』
 →『ミニ特集:ヒトと動物の関係の本』
 →『ミニ特集:生活世界の民俗学』
→『ミニ特集:民俗学系の本はこんなにいろいろ 』

 



このページ 『ミニ特集:動物民俗学』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む