このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:医療人類学

科学に佇む書斎
【2014/12/02】



●医療人類学の入門に便利なご本。
 医療人類学をご存知?
 簡単に言えば、「医療って医療だけとちゃうんちゃう」という学問。
 文化人類学の作法で、各国各分野の医療を読み解くレッスン各章を御覧じろ。

こちらで紹介
→●本『医療人類学のレッスン 病いをめぐる文化を探る』




●脳死とは何か、について無知なまま脳死移植を受け入れているアメリカ。
 脳死でもめる日本を「後進国」で「時代錯誤」で「遅れている」とみなす自虐的日本。
 日本とアメリカの脳死観比較が目ウロコ!

こちらで紹介
→●本『脳死と臓器移植の医療人類学』




●1980年代に著されたわりと初期の名著。
 その後、この本の原著は何回も改訂増補版が出されています。

こちらで紹介
→●本『医療人類学』 アン・マッケロイ/パトリシア・タウンゼント







ほか学徒向けのスタンダードご紹介いただきました


→●本『驚きの介護民俗学』 六車由実

 →『ミニ特集:医療人類学 2』
 →『ミニ特集:医療人類学 波平恵美子さんの本』
 ┗ 波平恵美子さんの書き物は、日本の医療・伝説・民俗・信仰・習俗・世界観満載で、たいへん味わい深くおもしろい温故知新なのです。

 →『ミニ特集:助け、助けられる現場の本』
 →『ミニ特集:助け、助けられる介護現場の本』
 →『ミニ特集:助け、助けられる現場の本 いやし』
 →『ミニ特集:医療のさまざまな面を見る本』
 →『ミニ特集:医療問題をめぐる本 海外』
 →『ミニ特集:医療問題を社会学する本』
 →『ミニ特集:医療の問題を見る本』
 →『ミニ特集:日本人の死の民俗学』

 



このページ 『ミニ特集:医療人類学』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む