このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:宇宙に魅せられる本 日本その2

科学に佇む書斎
【2014/10/15】

新しい太陽系
『ぼくが宇宙人をさがす理由』
『新しい太陽系 新書で入門』
『測り方の科学史1 地球から宇宙へ』
『宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト どこから来るのか、なぜ起こるのか』



『ぼくが宇宙人をさがす理由』
 鳴沢真也 旬報社

●ある意味、世界一である兵庫県のなゆた望遠鏡。その担当をする栄誉に輝いた天文学者は、かつて不登校で引きこもっていたあの子だった!
 衝撃の生い立ちから、大宇宙に未知の生命を求める大計画に参加するまで、お子様にも読みやすいルビたっぷり文章で、天文宇宙科学ロマンなお話がわかりやすく楽しめる。

こちらで紹介  →●本『ぼくが宇宙人をさがす理由』 鳴沢真也


宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト (ブルーバックス)



『宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト どこから来るのか、なぜ起こるのか』
 村上敏夫 講談社ブルーバックス

●この本は図書館によっては電子書籍を無料貸出していることがあります。

こちらで紹介
→●本『宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト どこから来るのか、なぜ起こるのか』


新しい太陽系―新書で入門 (新潮新書)



『新しい太陽系 新書で入門』
 渡部潤一 新潮社

●冥王星が惑星ではなくなった騒ぎが、メディア上では詳しい経緯を紹介されぬまま一過性の祭りに終わったことを悔やんだ天文学者さんによって著された、ステキな入門書。
 冥王星愛や天体愛にあふれた星々語りを御覧じろ。

こちらで紹介  →●本『新しい太陽系 新書で入門』


測り方の科学史 ? 地球から宇宙へ (測り方の科学史 1)



『測り方の科学史1 地球から宇宙へ』
 西條敏美

科学の本地下のある深さのところに、地震波の速度が大きくなる層(不連続面)がある。この不連続面はモホロビチッチ面(モホ面)、この面より上は地殻、下部はマントルと呼ばれる。

科学の本人類100万年を1cmにして年表を作ると、地球の歴史は46mの長さとなる。ヒトの一生100年を1cmにして年表を作ると、地球の歴史は460kmの長さになる。



 →『ミニ特集:ビジュアル系の宇宙の本』
 →『ミニ特集:宇宙に魅せられる本 日本その1』
 →『ミニ特集:宇宙に魅せられる本 日本その3』
 →『ミニ特集:宇宙の不思議を冒険する本 海外系その1』
 →『ミニ特集:宇宙の不思議を冒険する本 海外系その2』


 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む