このサイトの中を      2018年前半ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  ミニ特集:量子や物理で宇宙を語る

科学に佇む書斎
【2014/08/22】

文系でも量子物理学の面白さを楽しめる書籍はいろいろあるんですよっ
 kira (by 数式音痴の元ハードSF作家)



ロマンあふれる筆致で描かれる科学の歴史。
物理・宇宙・量子の尊い物語。

こちらで紹介
  →●本 『 僕らは星のかけら 原子をつくった魔法の炉を探して 』


次々と登場するキラ星のような物理学者たちの丁々発止な思考バトル!

こちらで紹介
→●本 『 量子革命 アインシュタインとボーア、偉大なる頭脳の激突 』



『測り方の科学史2 原子から素粒子へ』 西條敏美

科学の本原子の表面にきちんとした境界がないのと同様に、原子核についても、その表面にきちんとした境界は考えられない。




『四次元の世界 超空間から相対性理論へ』 都筑卓司

科学の本われわれの見ているものは、空間と時間の両方なのである。われわれを知覚させる客体というものは、空間と時間を織り混ぜたものなのである。





物理学の世界では、二番の実験などやりません。科学技術の世界は、一番じゃないと意味がない!
金髪ロンゲ(!)の物理学お兄さん(もしかして量子力学芸人?)が、宇宙のブラックホールや暗黒物質など黒ーい謎について機知に富んだ語りを連発っ。
「日本の素粒子物理学は世界最先端でスゴイぞ」おもしろ講義の2冊!



こちらで紹介
→●本『すごい宇宙講義 』
→●本『すごい実験 高校生にもわかる素粒子物理の最前線』


 →『ミニ特集:量子や物理で宇宙を語る 2』
 →『ミニ特集:タイムマシンと相対性理論』

 



このページ 『ミニ特集:量子や物理で宇宙を語る』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。


●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む