このサイトの中を      2018年前半ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  ミニ特集:血液型と性格

科学に佇む書斎
【2014/07/20】

.。o O( うちのRT+ふぁぼ多数の
https://twitter.com/endBooks/status/490458148671455232
を「血液型あるあるbot」が非公式RTした(なぜ!ase)結果
https://twitter.com/b_lood_bot/status/490583134467928065
全くRT+ふぁぼされず。

血液型性格判断信者

血液型占い信者層と非信者層、みごとな 集団成極化現象 の顕現が観察されました。








●なお、「血液型と体質」にはわずかながら相関があることは認められています。

●が、体質の差から、性格の有意な差の存在を導くことには、たいへんたいへん無理があります。

血液型性格判断信者


●血液型を手がかりにしすぎる行為は、それこそ、
  女はみんなこんな性格
  黒人はみんなこんな性格
  老人はみんなこんな性格
的な『世界三大差別』と等しい偏見の乱用(=根拠がおかしい失礼な決め付け=差別)に陥ってしまいます。




科学の本上瀬由美子 ”遊びとしてでも血液型ステレオタイプを用いることは、血液型と特定のイメージの結びつきをさらに強化する、つまりステレオタイプ(偏見)の影響をますます促進することになります。”

科学の本上瀬由美子 ”わが国でも、たとえば詫摩と松井が1985年の論文で、血液型ステレオタイプを信じている人は権威主義的な傾向が強いことを指摘しています。”

もっとたくさんこちらで紹介
  →●本 『ステレオタイプの社会心理学 偏見の解消に向けて』


権威主義的な傾向ってどんなものだろう。

 リンクウィキペディア: 権威主義的パーソナリティ

何かこれを信じたいと思ったら、それ系の情報を(正しいか正しくないか確認せずに)どんどん無批判に【正しいもの】として取り込んで安心したがる傾向、なのかな。


参照オススメ
リンク 『特集:偏見の心理学』
●本 『 呪術意識と現代社会 東京都二十三区民調査の社会学的分析 』



  



このページ 『ミニ特集:血液型と性格』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。


●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む