このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  脳筋大事『脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方』

科学に佇む書斎



ジャグリングGoogle 📖 
ベストセラーを連発する著者のレイティさんは発達障害ADHDを自認するお医者さん。

科学の本週に最低2、3回運動している人は、運動をほとんどしない、もしくはまったくしない人に比べて、うつ、怒り、ストレス、「ひねくれたものの見方」がきわめて少ないことが明らかになった。(1999年にフィンランドでなされた3043人を対象とする調査)




科学の本2006年に発表されたオランダでの大規模調査の結果は、運動すると不安が減り、うつにも神経症にもなりにくく、より社交的になることを示していた。

科学の本刺激の多い環境に置かれたラットたちは学習作業をうまくこなしただけでなく、空のケージにぽつんと置かれたラットに比べて脳が重くなっていたのだ。





科学の本運動するとすぐドーパミンの量が増え、しばらく定期的につづけると、脳の報酬中枢にあるニューロンが新たなドーパミン受容体を生み出し、さらに運動していこうという動機が芽生えてくる。

科学の本セ…クスをすると、ドーパミン・レベルが通常の1.5倍から2倍に上昇するが、コカインを吸引すると、3倍から8倍にまで急騰するのだ。

科学の本うつの初期症状として、まだそれほど気分が落ち込まないうちに現れるのは睡眠障害だ。なかなか起きられなかったり、寝つけなかったり、その両方の症状が出ることもある。

科学の本産後うつは大半の人が考えているよりはるかに一般的な病気だ。初めて出産した女性の10〜15%もが発症するのだ。
 出産当初はすべて順調なように見えるが、ある日突然、うつに襲われ、一年からそれ以上の期間、悩まされつづける。


孤立や、プレッシャーなど、逆境感が強い状況にあると、産後うつに襲われやすくなります。
めちゃめちゃ逆境感の強いお産を経験させてしまうハンガリーの産科では、産婦の3割もが産後うつ状態に陥ってしまっていたという報告もあります。
 〜松岡悦子●本『世界の出産』





 


『脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方』
 ジョン J.レイティ、エリック・ヘイガーマン
 日本放送出版協会
 


学者さんに限らず、世の中のライターさんでも、「ある概念を押し出して本を出したら売れた→いつのまにか極端なキャッチフレーズにおもねた執筆や講演をし続ける商売人になる」という事例が多々見られる。

この著者の場合も、初期は、ADHDがらみで脳のプチ故障についてのおずおずとした物言いの出版が多かったんだけど、市場のリアクションに応えているうちに、いつのまにか強い姿勢の看板「脳を鍛えるには運動しかない!」で講演をするという商売上の立ち位置になっていった気配。

この著者の場合はトンデモなどの悪い方向に行ったわけではないんだけれど、ただ(昔とはだいぶ変わったなー)感がかなり…。

レイティさんの好評既刊はこちら。
→●本『脳のはたらきのすべてがわかる本』
→●本『 シャドー・シンドローム 心と脳と薬物治療 』

運動でうつがどうなるか云々については、微妙に異論とか論文とか出ていますけど、とりま、「一般向けとしての扱い、そしてプラセボ」の意味も勘案して、まあ、この路線でじゅうぶんいいんでないかと思う中の人でした。

電子書籍版もあります ↓



著者コラボの「脳みそラップ」

リンクExercise & Brain Rap

身体を動かすことの効果







 →『ミニ特集:スポーツを科学する その1』
 →『ミニ特集:スポーツを科学する その2』
 →『ミニ特集:スポーツを科学する その3』


 



【2009/04/13】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・