このサイトの中を     2017年拝読ベスト本     2016年拝読ベスト本 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:春日武彦氏が心の健康かいわいを語る本

科学に佇む書斎
【2013/09/01】

積ん読Appleマゼンタ
『問題は、躁なんです 正常と異常のあいだ』
『家屋と妄想の精神病理』
『精神科医は腹の底で何を考えているか』
『はじめての精神科 援助者必携』


いずれもゼロ年代の著作になります


『問題は、躁なんです 正常と異常のあいだ』
 春日武彦 光文社

●躁病、躁モード、双極性障害を主題にすえた、肩のこらないつれづれエッセイ。
 傍目には楽しいネタになるけど、ネット経由で絡まれたりしたらマジ手に負えない。当事者にはめんどいお病気でござい。


家屋と妄想の精神病理


『家屋と妄想の精神病理』
 春日武彦 河出書房新社

こちらで紹介
→●本『家屋と妄想の精神病理』


精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)


『精神科医は腹の底で何を考えているか』
 春日武彦 幻冬舎新書

本書を一言で言えば「まるごと一冊精神科医の愚痴」w。
 とはいえ手練の著者さんでありまして、読み手が深刻さにつまづくような記し方はなさらない。
 サラッと読めて「お医者観察」の楽しみに便利な一冊。






はじめての精神科―援助者必携


『はじめての精神科 援助者必携』
 春日武彦 医学書院

●好評につき、第2版が出ている人気本。

こちらで紹介
→●本『はじめての精神科 援助者必携』


 →『ミニ特集:心の病について入門する本』
 →『ミニ特集:心の健康をめぐる本 パート1』
 →『ミニ特集:心の健康をめぐる本 パート2』
 →『ミニ特集:心の健康と生き方の本』
 →『ミニ特集:統合失調症についての本』


 



ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

●twitter @endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む